ロードバイクの情報を発信しています!

アドリアティカ・イオニカ第2ステージ クイーンステージを征したのはジロの驚きのライダー

海外情報
Photo credit: pertilethomas on Visualhunt
この記事は約10分で読めます。

アドリアティカ・イオニカ・レースは通常5ステージだけど、今年は3ステージのみ。

なので、2日目にいきなりクイーンステージが設定されている。

第1ステージでリーダージャージ着用となったエリア・ヴィヴィアーニだが、一日限りのリーダーとなってしまう。

 

スポンサーリンク

第2ステージ ヴィットリオ・ヴェネト~チマ・グラッパ 148.2km

第2ステージ photo https://airace.it/

 

逃げは発生するだろうけど、最後のチマ・グラッパの登りで全て吸収されるはず。

チマ・グラッパの登りは、11.9km。最初の9.6kmが平均勾配8.6%。更に最後の2.7kmは平均勾配10.7%と厳しくなる。

標高1,712mの頂上は、観光名所だ。

 

スタート前

photo YouTube動画より 以下同様

こちらは49歳の鉄人ダビテ・レベリン。イタリアでは注目の的。今日の登りでどこまでついていけるだろうか?

 

リーダージャージのエリア・ヴィヴィアーニ。しかし、リーダージャージが青なのか、イタリアチームのユニフォームとほとんど変わらない。

これでは、走っていても発見するのが難しい。

 

最前列には4賞ジャージが並ぶ。リーダージャージは黄色とか赤とか目立つ色がいいな。

 

それにしても若い選手が多いレースだ。まあ、1クラスなので当たり前か。

 

逃げは6人

今日はクイーンステージなので、逃げは完全に捕まることが前提になっている。彼らの目標はスプリントポイントを頑張るだけだ。

 

2回目のスプリントポイントで1位通過したFrancezo Zandriが一人で逃げ続けるが集団に吸収される。

 

チマ・グラッパ 11.9km

放送はいきなり、ラスト13kmのチマ・グラッパの登りに切り替わる。

ロシアのプロチーム、Gazprom – RusVeloがずっと引く展開。今回は、エースのインヌール・ザッカリンは出場していない。

 

まだ、人数は多く残っている。145番がダビテ・レベリン。

 

後ろに見えるだろうか。49歳の鉄人、ダビテ・リベリンの姿がはっきりと見える。結構最後まで見えていたのだけど。

 

残り7.2kmになってアスタナが前を引き始める。当然唯一のワールドチームなのだからステージ優勝を狙わないといけない。

 

アスタナのワジム・プロンスキーがアタックをかけている後ろで、2番手のライダーが落車して数人が巻き込まれてしまう。

 

Bardiani-CSF-Faizanèがチェックに入り、数名が先行する形になる。

 

今度は、アスタナのメルハウィ・クドゥスがアタック!

 

メルハウィ・クドゥスのアタックで4人に絞られる。2チームが競り合う形となるか?

 

だが、後方からEOLO-Kometaのロレンツォ・フォルトゥナートが追ってくる。

覚えているだろうか、ジロ・デ・イタリア第14ステージで、ゾラコランの激坂で勝利したライダーだ。

 

ロレンツォ・フォルトゥナートの引きで、集団は8人に戻る。

 

ラスト2.5kmで再び、アスタナのワジム・プロンスキーがアタック!

 

ワジム・プロンスキーは、結構いいペースで後方を引き離した。

 

ラスト1kmでこの差を埋めるのは厳しいか。後続は3人だ。

 

 

だが、後ろからメルハウィ・クドゥスがスパートをかけて仲間を抜いていく。今回のアスタナの山岳エースだ。

 

しかし、ここでラスト200mから猛烈なスパートをかけたのは、EOLO-Kometaのロレンツォ・フォルトゥナートだ。

 

なんと、ロレンツォ・フォルトゥナートは、メルハウィ・クドゥスを抜いてしまう。

 

ロレンツォ・フォルトゥナートが勝利だ~。

完全にメルハウィ・クドゥスは失速してしまった。それにしても、凄いスバードだった。いずれ、ハイライト動画が上がってくるだろうから、見て欲しいのだけど、追いつく距離ではないと思っていた。

明日は、平坦路だけど未舗装路があるコース。5秒しかリードはないのでアスタナは総攻撃してくるだろう。

それにしても、ロレンツォ・フォルトゥナートの山岳での力は本物だ。来シーズンはワールドチームに移籍するのではないかな。

アルベルト・コンタドールが離さないか。

 

こちらはハイライト動画

 

リザルト

第2ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa14203:58:38
2
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech5120:01
3
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech370:03
4
 CARBONI Giovanni
Bardiani-CSF-Faizanè 50:07
5
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè 40:35
6
 MONACO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè 30:40
7
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè 21:07
8
 SEPÚLVEDA Eduardo
Androni Giocattoli – Sidermec 11:19
9
 GAROSIO Andrea
Bardiani-CSF-Faizanè  1:27
10
 REBELLIN Davide
Work Service Marchiol Vega  1:32

見て欲しい、10位には49歳のダビテ・レベリンが入っている。

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCITime
179▲78
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa38:00:30
227▲25
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech 0:05
332▲29
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech 0:09
430▲26
 CARBONI Giovanni
Bardiani-CSF-Faizanè 0:17
531▲26
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè 0:45
655▲49
 MONACO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè 0:50
750▲43
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè 1:17
847▲39
 SEPÚLVEDA Eduardo
Androni Giocattoli – Sidermec 1:29
971▲62
 GAROSIO Andrea
Bardiani-CSF-Faizanè 1:37
1069▲59
 REBELLIN Davide
Work Service Marchiol Vega 1:42

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 VIVIANI Elia
Italy25
22
 PERSICO Davide
Team Colpack Ballan18
33
 DONEGÀ Matteo
Cycling Team Friuli ASD16
4 
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa15
54▼1
 CATTELAN Davide
Zalf Euromobil Fior13
6 
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech12
76▼1
 RASTELLI Luca
Team Colpack Ballan12
85▼3
 PACIONI Luca
EOLO-Kometa12
9 
 ZANDRI Francesco
Work Service Marchiol Vega10
10 
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech9

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
1 
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa10
2 
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech8
32▼1
 RASTELLI Luca
Team Colpack Ballan8
4 
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech6
51▼4
 SEVILLA Diego Pablo
EOLO-Kometa5
6 
 ZANDRI Francesco
Work Service Marchiol Vega5
7 
 CARBONI Giovanni
Bardiani-CSF-Faizanè4
8 
 TOSIN Ricardo
General Store Essegibi F.lli Curia3
93▼6
 DONEGÀ Matteo
Cycling Team Friuli ASD3
10 
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè2

ヤングライダー賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
120▲19
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech8:00:39
219▲17
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè0:36
332▲29
 MONACO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè0:41
443▲39
 LIPOWITZ Florian
Tirol KTM Cycling Team2:04
537▲32
 MERCHAN Didier
Colombia2:44
641▲35
 ROPERO Alejandro
EOLO-Kometa3:35
726▲19
 TESFATSION Natnael
Androni Giocattoli – Sidermec3:44
846▲38
 MUÑOZ Daniel
Androni Giocattoli – Sidermec4:17
953▲44
 PETRUCCI Mattia
Team Colpack Ballan5:13
1025▲15
 PONOMAR Andrii
Androni Giocattoli – Sidermec5:17

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました