まとまって走る!

本日は、ヒルクライムレースのために温泉チャンピオン、番長不在。隊長も日本海に行ったっきり帰ってきてないのか不在。朝方は16℃くらいしかなく、家からの下りは寒い寒い。ついに寒い季節がやってきてしまいました。

足には、年代物の熟成されたクリームを塗り込みました。中々無くならない。かぶれたりしたことはないので大丈夫かなと。凄いですよね。腐らないのだから成分は何が入っているんだか。一般人の方は真似しないほうが良いと思います。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

アシスト走りに徹する

緑色のTrekの新人さんがいたので、なんとか最後までつけれるように調整しつつ走りました。馬坂では青い弾丸だけが、前日の天上山走りでついてこれず。あとは遅れそうになると前に入ってアシスト作業。筒瀬峠までまとまって走れました。

峠を頑張ってみるも

筒瀬峠は、Fさん先頭で引いていきます。20キロくらいなので、なんとか後ろについて頑張ってみたのですが~。

最後の緩んだ所で腰が限界。結構戻ってきたようですが、まだまだですね。腹筋を頑張って鍛えないと。

船にもそこそこまとまって

アタック坂での生き残りは前三人。少し遅れて新人さんと、青い弾丸。

アシストして新人さんを追いつかせます。ここで一番後ろから青い弾丸のアタック炸裂!

放置プレイは可愛そうなので、後ろについて集団が来るのを待ちます。三人が追いついたのでばらけないように、アシストして最後までまとまってゴールまで。

休憩長すぎ

休憩地点では、ヤセロ攻撃に対する、太っていることについての利点と波打つ腹の使い道についての反論で、いつまでたっても誰も腰をあげない(>_<)

オモシロイのでいいのですけど、真面目に走る時間より休憩時間で笑っている時間のほうが長いというのは~ なんなんでしょう^^;

馬坂アタック

馬坂前まで、全員でまとまって走ります。橋からの下りで青い弾丸先頭。

と、いうことは下りアタックか~ と、見ていたらあららっ 普通に先頭交代。最後尾でためていたようで、馬坂でアタック!   行ったか~と思ったら、最後まで持たず。ズブズブと~

TT区間で腰が~

最後の平地区間も、少し向かい風があるようで少しずつバラけてきました。後ろに着いている青い弾丸をアシストするべく500m手前からペースアップして引きます。しかあし~待てど暮らせど相方が来ない。

後ろを確認しながら、引いているのですが全くペースアップしないので、こちらの腰がバックアタック!

重いギアを踏んでいると、腰にきてしまいました~。

本日も良いスピードで皆さん走ってくれて、笑わせてくれて楽しかったです。また、来週もよろしくであります(*^^)v

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする