久々の雨中練

昨日は確実に降ると予想して、見事にはずれた土曜日。

今日もまた見事に外れるとは、おもわかった日曜日。予め降ると予想して雨準備はしておいて出ることに。

最初から雨だとあきらめもつくけれども、降ってないとなるとねえ~

サドル変更でやはり違和感

昨日のサドル変更しての帰り道は、ゆっくりだったので気付かなかったのですが、どうも今日は右側のオケツに重心がかかっているように感じられて、凄く違和感がある。

右側に傾いていたのに、左側のオケツに重心が移ったように感じられるとは、人体の不思議ですね。

それに、先日来の右足の痺れが酷くて、特にフクラハギの張りというか、痛みは凄まじい。

と、いうことで頑張りようがないので、ゆっくりと流し先行とすることに。

中々来ない

先週は、馬坂越えてからすぐに集団がバラバラで来たのですが、今回は来ず。

流石に人数少ないかなあと、思いながら一人でもリハビリで船まで走ろうとゆっくりと走ります。

柳瀬付近で、ようやく三人が来ました。

ついていける足の状態でないので、無理せずに信号で追いつきますが、その後も全く付いて行ける感じの足ではないので、ゆっくりと走ることに。

雨がザンザカに

信号から雨が酷くなってきたのですが、皆さん止まる気配もなく、坂を通過して船に。私はもう単独でゆっくりと走ります。

船前で、三人が折り返して来たので、すかさずUターン。

水しぶきを浴びながら

帰りは、遅れては迷惑なので距離をあけつつも三人についてなんとか走ります。

柳瀬信号前で、遅れたので近道をして三人の前に入りますが、馬坂はるか前で追いこされて太田川橋まで。

そんなに遅いペースではなかったので、良い雨中練になりました。

坂で止む

決まり事であったかのように、家の前の坂では雨が止みます。

なんだったんだかなあ~。

結局、四人で走っている時が、最高調に雨の強度が高くて、ずぶ濡れになりながらだったのに家につくと止んでいるという(;一_一)

そして、午後からはお日様が顔を覗かすまでに回復。そしてカミナリが鳴る。

これで梅雨明けですかね~。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする