一度はツールドフランスを見てみたい!

MAP ASO

最低気温4度まで下がった寒い朝。予報では最高気温は16℃となるはずなのですが、どんよりどよどよの曇り空。今日はフランクが帰国するので最後の一緒に走れるチャンスの日でした。

さて、先週は誰もいない日曜朝練だったのですが、今週は何人くらいいるでしょうか?

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

フランクのアップ

河川敷に出ると、N谷が先に北上しているので、フランクが来るまで一緒に走ってました。気温が低くて足の回らない苦しい感じです。

高瀬堰でフランクが前からすっとんで来てたので、後ろに着かせて貰ってアップ。フランクは水を飲みながら、軽やかに回している。決して力の入っているようなぺダリングではない。

まとがデカイので、追い風の平地だとなんとかついて行くことが出来る。でもギリギリ。祇園大橋手前で、前からHさんが一人で北上中を発見!

これは、店には誰もいなかったなと思い、足をゆるめてHさんと合流。フランクは気付かずにそのまま超特急TGVのままイツテしまった( ̄◇ ̄;)

まあ、どう考えても追いつかないので、どうしようと思っていたらフランクカムバック!

今週は精鋭7人

三角公園前の橋で番長とMさんと合流。可部大橋でTさん合流。

馬坂を35キロで入っていくのですが、全くつけれないヾ(。>﹏<。)ノ

もう、気温が10℃を下回ると低温動物の私は別人28号であります。筒瀬峠はパスして集団を待ち伏せしようとしていたら、思ったよりも速く来てアタック坂で抜かれる。

なんとか、つけれるかと思ったのですが40キロで走っている三人の集団に追いつかない?(・◇・。)?  徐々に集団のスピードは上がって届かない距離に。

全くスピードが出ません。何故か後ろにいた慈悲ぶかい番長が引いてくれるのですが、何度かチギレかかってはモガイテを数度繰り返して息たえてバックアタック。次のHさんからもバックアタック。

フランクの住んでいるサヴォワ県とは

フランクの住んでいる所はサヴォワ県だ。フランスにも県があるとは初めて知りました。

モンブランも少し走ると見える場所らしい。

リヨンから車で2時間で着き、パリからだと6時間かかるらしい。TGVではパリからリヨンまで2時間。サヴォワ県で有名な町はオリンピックが開かれたアルベールビルもある。

サヴォワ県の大半は、ボージュ山地、シャルトルーズ山地、ヴァノワーズ山地、ボーフォルタン山地といった山地である。ジュラ山地の最南端が県内にあるが、前述した山地より標高は低い。イズラン峠近くに源を発するイゼール川とアルク川が県内を流れる。かつての交通の要所で現在は経済と観光の盛んなコンブ・ド・サヴォワ(fr)において、アルク川はイゼール川に合流する。2つの川は、ブルジュ湖(氷河湖としては国内最大で最深)とエグブレット湖へ注ぐ。

引用  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AF%E7%9C%8C

こんな景色が見れるみたい。キレイですね~

モーリエンヌ谷の風景

モーリエンヌ谷の風景

一度はツールドフランスを見てみたい

MAP ASO

MAP ASO

来年のツールドフランス2018はフランクの家の近くを3回を通るらしい。コースマップを見るとここら当たりの町を通るみたいだ。

  • アヌシー Annecy
  • アルベール ビル Albertville
  • ル・グラン= ボルナン Le Grand-Bornand
  • ラ・レシェール La Léchère

ツール前半の山場となるアルプスでの決戦が見れるのかな。楽しみですね!

後半もサバイバル

休憩終わって、最初だけ引いて交代して次にフランクの後ろから交代しようにも橋くだりから50キロオーバー。緩斜面をそのまま40キロくらいで引かれるので私には交代無理(´ノω;`)

Hさんが変わって抜いてくれて、アタック坂下りからふるもがきで前にジョイン。

その後、一回前を引いて採石場の信号にかかるなと思い、足をゆるめたら信号変わらず。

2mの差を埋めるのにフルもがきしないといけないのに、30mの差は完璧に無理でございます。

モガキなのかアガキなのか

フランクについていけたのは、番長とMさんのみ。サスガデあります!

フランクと高瀬堰で別れて、最後の平地へ。

どうも、ペースの上げ下げに対応出来ず帰りの平地もバックアタック。どにもなりまへん。

まあ、気温の上がる春まで体力を落とさないように走っておこうと思います。乗ってないのかなあと思いSTAVAみたら11月はすでに1,150kmも走っている??  走っても身になってないですね!
スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. フランク より:

    きがみさん サボアの きじを ありがとうございます! ねこもとの みんなを つれて ツールドフランス を みに サボアへ きてください!

    • ちゃん より:

      フランク らいねんの ツールドフランスのレポート おねがいね!
      とても きれいな サボアの やまを はしる ツール みてみたいな!