ロードバイクの情報を発信しています!

日本海お見送りライド 帰りは初めての人と高速ライド

チーム朝練その他
明日も涼しげなので、日本海目指す予定です。ご一緒頂けそうな方います?
と、いう呼びかけで、ほとんどのメンツは仕事。

 

私は、ヒマだったのですが、昼から予定があるので
お見送りライドしたいです!
と、返信。朝からgoでございます!
スポンサーリンク

アップの為に少し早く出る

呼びかけたはずの番長は、中々来ない。

変わりに隊長が

ガーミン起動中です。1分待って下さい!
と、書き込みが。

 

よくよくメッセンジャーを見てみると、呼びかけたのは隊長で、番長は仕事だった(@_@)
おお勘違いの人違いだった!

 

途中で4人に

隊長は200キロ以上のライドとなるので、ペースをぐっと押さえてくれて走ります。

 

長距離ライドのコツは
  • 前半押さえる
  • インターバル走りにしない
  • ペース一定が基本
  • グループならばペースを合わせる

じゃないと、午後からのカンカン照りで死んじゃいますからね。

ただ、気温は北に向かうにつれて、ドンドン下がって18℃まで低下。

真夏とは、思えない気温で湿度も低いので汗も出ません。助かりました!

途中、先に出ていたN谷と大魔神と合流して4人で第1休憩地点まで。

 

お見送り完了

第2休憩地点まで、二人で向かい風の中ガンバりました。

やっぱり、4人いたほうが楽でしたね。

この後、隊長は一路日本海まで、峠越えまで30キロ 登り坂(@_@)

 

一人ライドの人と一緒に

第1休憩地点まで、一人で走りだすと、やはり向かい風。

なんで、このコースはいつも向かい風なのか不思議です(・・?

休憩地点では、朝練仲間のTさんと会ったので、しばし歓談。

北に向かうTさんと別れて走りだします。

 

トンネル出口で、前を行くライダーを発見。

2キロ追走して信号で追い付きました。

先頭交代して、走りだしたのですが、この方、まあ速かった。

自転車歴10年で、110キロを休憩1回。

今日は、このGAIANTがそろそろ10万キロになるから、乗り倒してやろうと、こちらでライドされていたそう。

ドロップの下は、持つことがないのでブルーホンハンドル。

こんな形のハンドルです。

向かい風の中、結構なペースで走られる。

とにかく、凄い馬力というか地足なので、きっと運動してたんだうなと思ってました。そこで、「何か若いに、スポーツしていたのですか?」
と、聞いてみると
完全な帰宅部で、車やバイクに乗ってました。
なんと、持って生まれた才能というか、今まで使ってなかったからなのか人って上手く出来てますよね。
車やバイクに比べて、とても健康的で良いですと言っておられました(^◇^)

 

こんな話も出来たのも、最後の5キロ程度。それまで地獄の先頭交代でしたから(@_@)

 

自転車って、知らない人とでも声かけると、一緒に話したり走ったり出来る所がいいですよね。
次に会った時にカーボンの新しい自転車で走られた日には、多分ついて行けないと思いますけど。
また、お会いしたら一緒に走ってみたいです。

 

 

コメント