ロードバイクの情報を発信しています!

VittoriaのAir-Linerインサート 自己膨張型で50gと軽量化

機材情報
Image credit: vittoria
この記事は約3分で読めます。

VittoriaのAir-Linerインサートが進化している。

これまでも、MTB用のインサートは販売されていたけれど、形状も変わって性能がアップして登場。

パンクしても、性能が落ちないようになっている。

 

スポンサーリンク

Vittoria Air-Liner Light

こちらはプロモーションビデオ

 

設計では、インサートが独立気泡フォームのように機能するため、シーラントは吸収しない。

タイヤに穴が開くと膨張し、スペースを埋めて乗り続けることができる。また、タイヤを支え、マイクロサスペンションのように機能し、乗り心地とコントロールも向上させる。

 

タイヤに空気を入れた状態  Image credit: vittoria

 

通常の状態では、インサートはタイヤに空気を入れると縮まっている。これまでは四角形だったけれど、形状が変わっている。

ハードなコーナリングでは、タイヤを支える働きもする。

 

パンクすると Image credit: vittoria

 

パンクすると、インサートが独立気泡フォームのように機能するため、インサート内に閉じ込められた空気が膨張してそのスペースを埋めてくれる。

インサートの体積は最大20%増加してタイヤを満たし、基本的にランフラット機能を提供する。

 

Image credit: vittoria

 

エアライナーライトは、リムチャネル25-30mm幅の29インチx2.1インチまでのMTBタイヤサイズと互換性がある。

これまでもロード用のインサートがあったけど、新型が出るのは間違いないでしょうね。

 

価格は、$59.99(約8千円)。

これまでのロード用インサートは、Amazonでも販売されている。

 

ビットリア(Vittoria) エアライナーロード[Air-Liner Road] Sサイズ/700x25mm チューブレスマルチウェイバルブ(48mm)付属
ビットリア(Vittoria)
Air-Linerはその為に不可欠なものであり、衝撃への適応性と保護力を提供しながらも、低空圧でのビードロックを両立しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました