ロードバイクの情報を発信しています!

Nathan Van HooydonckがCCCチームとの契約延長にサイン

海外情報
https://twitter.com/nvhooydonck
この記事は約4分で読めます。

BMCレーシングチームからCCCチームと名前が変更となり、2019年シーズン多くの選手がチームから去った。

リッチーポート、ローハン・デニス、ダミアーノ・カルーゾなどの有名選手が移籍。

しかし、グレッグ・ファン・アーベルマートはCCCチームに残留。

チームのエースとなった、アーベルマートから最も信頼されているアシスト、ネイサン・ファンフーイドンク(Nathan Van Hooydonck)が 、 CCCチームと契約延長にサインしたことをツイッターで報告。

 

少なくとも2021年シーズンの終わりまでチームと契約を結んでいます。

 

スポンサーリンク

Nathan Van Hooydonck

https://twitter.com/nvhooydonck

23歳のベルギー人は、2017年5月にBMCにスタジアムとして加入。

2017年にBMCと契約しWorldTourチームに昇格となった。

BMCが2019年シーズンにCCCチームに変更した時に、ネイサン・ファンフーイドンクは契約を継続。

今シーズンは、アーベルマートのクラッックレースでの献身的なアシストを続けていた。

 

そのエース、ファン・アーベルマートの2019年シーズンの成績は

  1. Volta a la Comunitat Valenciana stage3で優勝 総合は21位
  2. Het Nieuwsbladで2位
  3. Strade Biancheで6位
  4. E3 BinckBank Classicで3位
  5. Tour of Flandersで10位
  6. Paris-Roubaixで12位
  7. Tour de Yorkshire stage4で優勝 総合は2位

という成績に。

勝利数は2。まずまずではあるけれども、チームの援護が少なくなった中での孤軍奮闘なので立派です。

 

チームとの契約延長を受けてネイサン・ファンフーイドンクは

「オーナーから契約の延長を望んでおり、希望するかどうかを尋ねられたことを伝えられたとき、私は本当に嬉しかったし、それは簡単な決断でした」

とCCC TEAMのウェブサイトでVan Hooydonckは述べてます。

 

http://www.cyclingnews.com/news/van-hooydonck-signs-contract-extension-with-ccc-team/

「CCCチームと一緒にいる主な理由は、それが家のように感じられること、そしてクラッックでのチームのライダーはとても経験豊富で、彼らから学ぶことができる素晴らしい立場にあります。

今シーズン、私はすでに良い一歩を踏み出したと感じています。来シーズンはそれを続けてクラシックの決勝でグレッグと一緒にいたいと思います。

自身の結果にも挑戦したいと思います。それが私の野心です。そして数年以内により大きなレースでもリーダーになれることを願っています」

とVan Hooydonckは言った。

 

 
シーズンの途中で契約延長をチームが決めてくれれば、選手のやる気も出ますよね。安心してレースに専念できるというものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました