ロードバイクの情報を発信しています!

UAE Team Emiratesは元U23チャンピオンもLidl-Trekから奪う

海外情報
UnsplashDavid Clodeが撮影した写真
この記事は約2分で読めます。

UAE Team Emiratesは、2021世界選手権U23ロード王者のフィリッポ・バロンチーニの移籍を発表。

Lidl-Trekから、将来有望なライダーを奪い取っている。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

フィリッポ・バロンチーニは、2021世界選手権U23では、Intermarché – Circus – Wantyのビニヤム・ギルマイ、Jumbo-Vismaのオラフ・コーイよりも先にゴールしている。

フィリッポ・バロンチーニは、直前のツール・ド・ワロニーでも総合9位。

22歳のイタリア人で将来的には、イタリア代表チーム入りして世界選手権なども走るライダーとなるはず。Trek-Segafredoは、Lidl-Trekとなって予算も増えているのに手放すとは~。

 

フィリッポ・バロンチーニは、プレリリースで以下のように抱負を述べる。

「UAE Team Emiratesは、私がいつも憧れを持って観察してきたチームだ。外から見ていると、彼らは常に強い意志を持ち、団結しているように見える。

23歳以下だったときから、私に強い関心と意欲を持ってくれたことに感謝したい。

UAEはUCIランキングで世界第1位のチームであり、そうなるためには勝利へのメンタリティと大きな野心、そしてライダーとしての特性を持つことが必要だ。」

フィリッポ・バロンチーニがUAE Team Emiratesの中心選手となれるかどうかは、これからの走りにかかっている。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました