ロードバイクの情報を発信しています!

トム・デュムランが東京オリンピックのロードとタイムトライヤルの代表に選出 本当の復帰が始まる!

海外情報
Image by David Peterson from Pixabay
この記事は約2分で読めます。

トム・デュムランは4か月の休養から復帰する嬉しいニュースがあったばかり。

復帰レースは、6月6日ツール・ド・スイスから。そして、今度はオランダのオリンピック代表の発表もされた。

トム・デュムランは、ロードとタイムトライヤルの両方に出場となる。

 

スポンサーリンク

オランダ代表

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Team Jumbo-Visma cycling(@jumbovisma_road)がシェアした投稿

 

ロードレースのオランダ代表は

  • バウケ・モレマ(Trek-Segafredo)
  • ウイルコ・ケルデルマン(BORA-hansgrohe)
  • ディラン・ファンバーレ(INEOS Grenadiers)
  • ヨエリ・ハヴィック(Yoeri Havik)Beat cycling
  • トム・デュムラン(Team Jumbo-Visma)

かなり強力なメンバーだ。エースは誰になる?

ロードレースの4日後に開催される個人タイムトライヤルにトム・デュムランが参加する。

トラ・デュムランは2016リオデジャネイロオリンピックでファビアン・カンチェラーラについで銀メダル獲得。

2017世界選手権個人タイムトライヤルでも優勝しており、実績は十分だ。

いまだに、トム・デュムラン自身からは、何もコメントが発表されていないが、レースに復帰するのは間違いないので、これからチームとの合宿などにも参加していくのだろう。

早く、元気なトム・デュムランの姿を見てみたいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました