ロードバイクの情報を発信しています!

ブエルタ・ア・エスパーニャのワイルドカードの3チームが発表

海外情報
Image by Adriano Gadini from Pixabay
この記事は約3分で読めます。

2021年のブエルタ・ア・エスパーニャは、8月14日にブルゴス大聖堂内からスタートする個人タイムトライヤルで始まり、9月5日にサンティアゴの大聖堂の外で終了する。

レースは、3,336kmの距離で争われる。

ブエルタのワイルドカードチーム3チームが発表されたので紹介。

 

スポンサーリンク

ワイルドカードは3チーム

公式ツイッターの発表

 

ワイルドカード招待は3チーム

  • Burgos – BH (ESP)
  • Caja Rural-Seguros RGA (ESP)
  • Euskaltel – Euskadi (ESP)

全てスペインのプロチームが選ばれた。まあ当然かな。

今年はコロナのため、特別にワイルドカードは3チームとなっている。

Alpecin-Fenix (BEL)は、2020年プロツアーランキング1位なので自動招待。

 

出場を予定している選手

すでに出場を予定している選手だけ紹介

  • AG2R Citroen Team (FRA)
  • Astana – Premier Tech (KAZ)
  • Bahrain Victorius (BHR)
  • Bora – Hansgrohe (GER) フェリックス・グロスチャートナー
  • Cofidis (FRA)
  • Deceuninck – Quick – Step (BEL) ジョアン・アルメイダ
  • EF Education-Nippo (USA) リゴベルト・ウラン
  • Groupama – FDJ (FRA)
  • Ineos Grenadiers (GBR) エガン・ベルナル、アダム・イェーツ、トム・ピドコック
  • Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux (BEL) メイン・ティスルイ
  • Israel Start-Up Nation (ISR)
  • Jumbo-Visma (NED) セップ・クス
  • Lotto Soudal (BEL) カレブ・ユアン
  • Movistar Team (ESP) アレハンドロ・バルベルデ、ミゲルアンヘル・ロペス、エンリク・マス、マルク・ソレル
  • Team BikeExchange (AUS)
  • Team DSM (GER)
  • Team Qhubeka Assos (RSA)
  • Trek – Segafredo (USA) ジュリオ・チッコーネ
  • UAE Team Emirates (UAE) タディ・ポガチャル、ダビ・ビラクルス

まあ、まだ8か月先ですからね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました