ロードバイクの情報を発信しています!

でた~。これがイネオスのツール・ド・フランス驚きのメンバーだ!

海外情報
Photo by Pete Wright on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

なんと、驚きだ。

クリス・フルームとゲラント・トーマスがツール・ド・フランスのメンバーから外れてしまった!

なんと、イネオスは3人のリーダーを分割する!

トレーニングキャンプで新しいユニフォームで走っていたのはなんだったのか?

 

 

スポンサーリンク

リーダー分割にカラパスがツールへ

チームは公式ツイッターでも発表

 

驚きのメンバーは、

  1. エガン・ベルナル
  2. リチャル・カラパス
  3. アンドレイ・アマドール
  4. ヨナタン・カストロピエホ
  5. ミカウ・クウィアトコウスキー
  6. ルーク・ロウ
  7. パヴェル・シヴァコフ
  8. ディラン・ファンバーレ

 

リチャル・カラパスはジロのディフェンディングチャンピオンとして出場しない。なんとジロにはゲラント・トーマスが出場。

 

これについて、GMのデイヴ・ブレイスフォードは

エガンは再びフランスの黄色いジャージをターゲットにする。昨年のジロ優勝者、リチャル・カラパスも、今年のツールでデビューすることに興奮している。

トーマスは、ジロをターゲットにして、もう1つのグランドツアータイトルを獲得し、ウェールズマンで初めて優勝することを目指す。

クリス・フルームはブエルタをターゲットにする。クリスは私たちのスポーツの伝説であり、昨年のクラッシュから戻ってくるという信じられないほどのグリットと決意を示した真のチャンピオンだ。

私たちは彼が別のグランドツアータイトルを競うのをサポートしたいと思っている。ブエルタは彼にトップレベルに進むために少しだけ時間を与えます。

 

凄い決断だと思うが、これまでのレースを見ていると納得できるかも。特にゲラント・トーマスの調子が上がっていないのには皆さんもビックリしたでしょう。

フルームについては、更に調整の時間が取れることは朗報だろう。調整のためのレースのスケジュールも大切になってくる。

まずは、驚きの第一報ということで簡単に。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました