ロードバイクの情報を発信しています!

Team Jumbo-Vismaと、CERVÉLOのパートナーシップは無期限にアップグレード

機材情報
Photo by Toa Heftiba on Unsplash
この記事は約2分で読めます。

今シーズンからTeam Jumbo-VismaのバイクスボンサーとなっていたCERVÉLO。

両者は、新しい契約に署名し、サイクリングおよびスケートチームとのコラボレーションを無期限に延長契約している。

無期限だから、チームが存在する限りは共同スポンサーとして協力していくことになる。

共同スポンサーのCervéloは、メインスポンサーのJumboとVismaに加わり、チームは長期的に将来の戦略を立てることができるようになる。

ちなみにJumboはスーパーマーケット、Vismaは、ソフトウェアの会社だ。

 

スポンサーリンク

無期限のスボンサーシップ

 

この契約延長により、ワールドツアーチーム、ウィメンズチーム、開発トレーニングチーム、スケーターにも、今後数年間で最高の自転車が保証される。

スケーターも夏場の練習でバイクに乗りますからね。

サイクリングチームは、さまざまなCervéloバイクですでに大きな成功を収めている。

女子チームのマリアンヌ・フォスは、アムステルゴールドとヘント〜ウェヴェルヘムで優勝。ワウト・ファンアールトはティレーノ・アドリアテッコでステージ優勝と総合2位。

アムステルゴールド優勝にベルギーチャンピオンにもなっている。男子チームはすでに20勝をCervéloバイクであげている。

長く提携することで、Cervéloはプロライダーからの直接のフィードバックを受けることができ、勝利してくれればバイクの宣伝にもなる。

Team Jumbo-VismaのライダーはCervéloのバイクに乗り続けることに決定ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました