ロードバイクの情報を発信しています!

シクロクロス

海外情報

マチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトのシクロクロス激突は5回 トム・ピドコックとの3強対決は?

シクロクロス界の3強のスケジュールが出揃った。 マチュー・ファンデルプールは、完全なスケジュールを発表して12レースを走る。更に、イネオスのトム・ピドコックもシクロのスケジュールを発表。 2か月で13レースを走る。マチュー・ファンデルプ...
海外情報

マチュー・ファンデルプールのシクロクロススケジュール ワールドカップメインに

マチュー・ファンデルプールのシクロクロススケジュールが発表された。 オステンドで3度目の世界チャンピオンになった321日後、ルッフェン(12月18日土曜日)の後、彼はナミュール(12月19日日曜日)に移動する。 いきなりの2連続スタ...
海外情報

イネオスのトム・ピドコックが新しいピナレロシクロクロスバイクを披露

2021年2月からイネオスに加わったトム・ピドコック。 イネオスに加入してから、最初のシクロクロスシーズンを迎えようとしているが、新しいピナレロの未発表のシクロクロスバイクを手に入れたようだ。 東京オリンピックでは、ピナレロではなくBM...
スポンサーリンク
機材情報

トレックはBooneシクロクロスバイクのフレーム重量を850gでより軽く、よりエアロに

トレックは、エアロチューブプロファイル、隠しケーブル、T47スレッドボトムブラケットを備えた Booneシクロクロスバイクの2022モデルを発表。 トレックはシクロクロス用にフロントIsoSpeedは不採用。以前よりも強く、フレーム重量は...
海外情報

ハンガリーシクロ女王のブランカ・カタバスは女性版マチュー・ファンデルプールになれるか?

ハンガリーのシクロクロス女性チャンピオンのブランカ・カタバス(Kata Blanka Vas)は6月1日より、ワールドチームSD Worxに移籍する。 ブランカ・カタバスは東京オリンピックにMTBで出場する予定であり、SD Worxをスボ...
海外情報

UCIが2021-22シクロクロスワールドカップシリーズの全16戦中14戦のスケジュールを発表

2021年のUCIシクロクロス世界選手権は、マチュー・ファンデルプールの勝利で終わった。 UCIは、シクロクロス2021-2022のワールドカップスケジュールの16戦の内、14戦の開催場所を発表。 来シーズンは、アメリカで10月に3つの...
海外情報

マチュー・ファンデルプールはシクロクロス王者を何度獲得しようと思っているのか?

マチュー・ファンデルプールはワウト・ファンアールトとの対決を制して世界選手権3連覇。合計で4回目の世界王者となった。 レース後の祝賀会もなく、結局自宅でガールフレンドとピザを食べただけらしい。 マチュー・ファンデルプールは、レースから一...
海外情報

世界選手権シクロで、ワウト・ファンアールトがマチュー・ファンデルプールに追いつかなった理由とは?

2021シクロクロス世界選手権は、マチュー・ファンデルプールがワウト・ファンアールトを押さえて3連覇を達成。2015年優勝を加えると4回目の世界チャンピオンとなった。 だが、これは3周目に起こったワウト・ファンアールトのパンクが原因となっ...
海外情報

UCIシクロクロス世界選手権女子U23と男子エリート ついに今年の世界チャンピオンが決まった!

昨日の女子エリートレースでは、落車が多数。女子で2位となったアンマリー・ワーストなどは3回以上こけており、最後もルシンダ・ブラットと絡んで落車。 優勝候補だった、ディングチャンピオンのセイリン・アラマバードも最初のコーナーで落車して勝利を...
2021.02.02
機材情報

ルシンダ・ブラットが女子シクロクロス世界チャンピオンになったのはタイヤ選択のおかげか?

2021シクロクロス世界選手権エリート女子は優勝候補だった、ルシンダ・ブラットが獲得。 これには、ルシンダ・ブラットの物理的パフォーマンスと砂浜でのドライビングテクニックスキルのおかげだ。それと、落車やスリップがライバルよりも少なかったこ...
海外情報

UCIシクロクロス世界選手権U23と女子エリート結果 女子エリートは激闘に

開催が危ぶまれていたが、なんとかシクロクロス世界選手権がスタートした。 今シーズンのシクロクロスワールドカップは6レースではなく、4レースのみで構成されている。ベルギーでのコロナ対策により、ジュニアの競技は中止。 U23のライダーにとっ...
海外情報

Bahrain – Victoriousのハインリッヒ・ハウッスラーがシクロクロス世界選手権に参戦

ハインリッヒ・ハウッスラー(Bahrain - Victorious)は、オステンドで開催されるUCIシクロクロス世界選手権に初めて出場する。 2005年からロードプロを務めている36歳のハウッスラーは、過去2シーズンに渡って、オフシーズ...
海外情報

ファビオ・アルはやっぱりシクロクロス世界選手権には出ないことを発表

ファビオ・アル(Team Qhubeka ASSOS)は、1月31日にオステンドで開催されるシクロクロス世界選手権にイタリア代表として出場することを表明していた。 イタリアのシクロクロス代表チームと一緒にトレーニングもして...
海外情報

元世界チャンピオンのゼネク・スティバルがシクロクロス世界選手権に出場! 一度も走ってないのに何故?

驚きの発表だ。今シーズン、全くシクロクロスのレースに出ていないゼネク・スティバル(Deceuninck - Quick Step)が1月31日に開催されるシクロクロス世界選手権に出場する。 ゼネク・スティバルは、今シーズンはシクロクロスに...
海外情報

ワールドカップ第5戦 オーベルエイセ ワウト・ファンアールトは総合トップ維持を出来たか?

ワールドカップ第5戦 オーベルエイセがベルギーで行われた。 前日のX2Oトロフェー第6戦ハンメではマチュー・ファンデルプールが、ワウト・ファンアールトを下して優勝。 ワウト・ファンアールトはワールドカップでは総合トップのポイントを稼いで...
海外情報

X2Oトロフェー第6戦ハンメ マチュー VS ワウトの対決の勝者は?

ベルギーのハンメで行われるX2Oトロフェー第6戦。 X2Oトロフェーシリーズは、ベルギー国内だけで行われワールドカップ、スーパープレスティージュュと違ってポイント制ではない。 各ステージの合計タイムで争われるので、出場しないと5分のタイ...
海外情報

ディスクブレーキで25針縫った女子ジュニア世界シクロチャンピオンは復帰後、何を目指す?

2020シクロクロスワールドカップ第1戦ターボルの女子エリートレースで、落車により前腕をディスクブレーキでケガしてしまった世界ジュニア王者シリン・ファンアンローイ(Shirin van Anrooij)18歳。 実に25針も縫うケガを負っ...
海外情報

ワウト・ファンアールトはZilvermeercross Molでも優勝 ベルギーチャンピオンジャージを披露

ベルギーシクロクロスチャンピオンとなっているワウト・ファンアールト。 ワウト・ファンアールトは、ベルギーチャンピオンジャージを着てZilvermeercross Molのシクロクロスレースに出場。 ベルギーチャンピオンと...
海外情報

シクロクロス世界選手権ジュニアのレースが行われない

1月30日に行われる予定だった、シクロクロス世界選手権ジュニアの部が男女ともに行われないことが発表された。 ジュニアのレースはパンデミックが始まってから、ほとんど実施されていない。何故、今回ジュニアだけが許可されなかったのは正確にはわから...
海外情報

ファビオ・アルがシクロクロス世界選手権イタリア代表メンバーに

イタリアシクロクロス選手権で10位に終わったファビオ・アルはシクロクロスシーズンを終了すると思っていた。 だが、どうやらいつくかの海外サイトによると、ファビオ・アルはイタリア代表の男女6人づつのメンバーの一人として選出され...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました