ロードバイクの情報を発信しています!

シクロクロス

機材情報

CANYONから2023年モデルのInfliteシクロクロスバイク登場

CANYONは、シクロクロスバイクのInfliteシリーズを刷新し、Quarqと4iiiiによる新しいコンポーネントとパワーメーターを、これまで以上に多くのモデルに搭載した。 2023シリーズのすべてのバイクは、既存のInfliteフレー...
海外情報

トーン・アールツがドーピングテストで陽性に

シクロクロスの第一人者であるトーン・アールツ(Baloise - Trek Lions)は、尿サンプルから禁止物質が見つかったために、一時停止されている。 現在、UCIランキングで2位であり、今シーズンのX20トロフィーの優勝者でもある。...
海外情報

2022UCIシクロクロス世界選手権エリート男子  勝ったのはスーパーマン!

エリート男子には、絶好調のワウト・ファンアールトの参加なし。 マチュー・ファンデルプールは、1週間前の状態でソファに座っているだけと父親が報告していた。世界選手権の日には、バイクに乗れるようになっているはずだから見ないのではと言っていたけ...
スポンサーリンク
海外情報

2022UCIシクロクロス世界選手権エリート女子 この走りはどうなのか?

今年の世界選手権はアメリカのファイエットビルで開催。欧州から参加する選手は輸送費が大変だったとか。 そのためか、欧州参加選手は少なかったような感じがする。更に、ベニス・デッセマとアンネマリー・ワーストもコロナで不参加なのが残念。 これは...
海外情報

2021-2022ワールドカップ第15戦ホーヘルハイデ 世界選手権前の勝者は?

ホーヘルハイデでは、マチュー・ファンデルプールの父親、アンドリュー・ファンデルプールの送別レースが2000年2月20日に行われている。 その後、GPアンドリュー・ファンデルプールが誕生。サイクリング委員会のメンバーにはアンドリュー・ファン...
海外情報

2021-2022 X2Oバドカマートロフェー第6戦ハンメ なんとトム・ビドコックが~

ベルギーのハンメで行われるX2Oバドカマートロフェー第6戦。 今回2016年から5年連続で優勝しているマチュー・ファンデルプールは不在。2015年、2016年優勝のワウト・ファンアールトもすでにシクロクロスシーズンを終えている。 そうな...
海外情報

2022シクロクロスワールドカップ第15戦フラマンヴィル 世界選手権前のレースで勝利したのは?

フランスのフラマンヴィルで開催される2021/22 UCIシクロクロスワールドカップ第15戦。 シクロクロス3強は誰も参加なし。まず、マチュー・ファンデルプールは腰痛で全休。更に膝の手術もしている状態。 ワウト・ファンア...
海外情報

ワウト・ファンアールトがベルギーシクロクロス選手権で見せたジェスチャーの意味について語る

ワウト・ファンアールトは、2022シクロクロスベルギー選手権を制覇。 実に5回目となる勝利で、圧倒的。今シーズンは、10戦して9回勝利という素晴らしいシクロクロスシーズンを送った。 これだけ、何回も勝利しているとゴールで...
海外情報

2022シクロクロスベルギー選手権 ワウト・ファンアールトの走りは如何に?

1月10日は、各国のシクロクロス選手権が行われ、イタリア、スペイン、英国、オランダ、アイルランド、フランス、ベルギーがストリーミングで放送されていた。 英国はトム・ピドコックが出場しないし、オランダではマチュー・ファンデルプールが欠場。 ...
機材情報

トム・ピドコックが乗る新型Pinarello Crossista 2022シクロクロスバイク

2021年2月からイネオスに加わったトム・ピドコック。 ビドコックがシクロクロスレースで乗っているのは、新型のPinarello Crossista。 すでにトム・ビドコックは今シーズンも、このバイクで多くの勝利を上げている。少しずつわ...
海外情報

2022 X2Oトロフェー第5戦ヘーレンタルス ワウト・ファンアールト対トム・ピドコックの対決!

ヘーレンタルスの大会は、今年で2回目。 昨年は、マチュー・ファンデルプールがパンクしてワウト・ファンアールトがつき離して勝利している。 残念ながら、マチューは欠場。更に、今シーズンのシクロクロスシーンからも姿を消す。...
海外情報

HEXIA CROSS GULLEGEM 2022 トム・ピドックの走りは如何に?

2018年から 開催されているベルギーのヘキサ・クロス。 2019年から3連続してマチュー・ファンデルプールが勝利している。2019年大会の勝利はマチュー・ファンデルプールにとって100回目の勝利だった。 残念ながら、マチュー・ファンデ...
海外情報

ワウト・ファンアールトがワールドカップ第14戦フルストで遅れた理由についてコメント

ワウト・ファンアールトのシクロクロス連勝記録が7連勝でストップしてしまった。 ここまでの成績は 12月4日:ボーム(スーパープレスティージュ第5戦)ワウト・ファンアールト優勝 12月5日:アントウェルペン(ワールドカップ第9戦...
海外情報

2022ワールドカップ第14戦フルスト なんと、ワウト・ファンアールトが~

昨年のフルストでのシクロクロスは、厳格なコロナ対策のために、市内中心部開催から場所を開発地域に移しての開催だった。 レース会場は市街地に戻ったが、残念ながら今年も観客はなし。ユース大会も開催されない。 注目されるのは、ワールドカップリー...
海外情報

2022 X2Oトロフェー第4戦バール 元旦決戦でワウト・ファンアールトにトム・ピドコックは勝てるのか?

元旦に行われるX2Oトロフェー第4戦バール。 X2Oトロフェーのスポンサーは、ベルギーのバスルームを作っているX2O Badkamersというブランド。全8戦が行われるが、今回は第4戦となっている。 2020年まではDVVトロフィーシリ...
海外情報

ワウト・ファンアートがシクロクロス世界選手権出場を明言しない理由とは?

ワウト・ファンアールトは、Team Jumbo-Vismaのライダーとして、出場したシクロクロス6レースすべてで勝利を収め、現在、フィールドの頂点に君臨している。 だれも、ワウトを止めることは出来ない状態だ。だが、1月30日のフェイエット...
海外情報

2001-2022 X2Oトロフェー第3戦ロエンハウト ワウト・ファンアールトの6連勝を阻止するのは?

ベルギーのロエンハウトで行われるX2Oトロフェー第3戦。 Azencrossと呼ばれており、1984年が最初の大会で2020年はコロナの為に中止。今回で37回目の開催となっている。 3大シクロクロスの一つであるX2Oトロフェーは、ランキ...
海外情報

マチュー・ファンデルプールの腰痛再発 シクロクロス世界選手権出場はどうなる?

マチュー・ファンデルプールのシクロクロスシーズンが大ピンチだ。 腰痛が再発してしまい、12月30日のロエンハウト、1月2日のフルストも欠場となる。 スーパープレスティージュ2021-2022第6戦ヒュースデン=ゾルダーでリタイヤしたマチ...
2022.01.05
海外情報

マチュー・ファンデルプールがヒュースデン=ゾルダーでリタイヤした理由とは?

スーパープレスティージュ2021-2022第6戦ヒュースデン=ゾルダーでは、シクロクロス3強対決となった。 前日のワールドカップ第13戦デンデルモンデでは、今シーズンの初シクロで2位となったマチュー・ファンデルプール。 ...
海外情報

スーパープレスティージュ2021-2022第6戦ヒュースデン=ゾルダー 3強対決の2回目の勝者は?

ベルギーのリンブルフ州の街ヒュースデン=ゾルダーでおこなれるスーパープレスティージュ2021-2022第6戦。 シクロクロス3強が揃う2回目の戦いとなる。前日のデンデルモンデではワウト・ファンアールトが圧勝。 マチュー・ファンデルプール...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました