ロードバイクの情報を発信しています!

スぺシャライズトの噂の新型超軽量バイクをBORAのダニエル・オスが披露

機材情報
Image by kalhh from Pixabay
この記事は約2分で読めます。

すでに噂となっていたスぺシャライズトの新型バイクをサガンとダニエル・オス(BORA)がインスタグラムで披露している。

インスタグラムでは4枚の画像が撮影されている。

 

スポンサーリンク

新型超軽量バイク

噂のスぺシャライズトのバイクは以下のインスタグラムでスワイプして見て下さい。

 

情報では、そのバイクはディスクブレーキながら、重量は5.5kgだとか。フレームはエアロではなくてスマートな感じだ。

5.5kgを達成するには、フレーム重量も600g台ではないかな。

ケーブルは内蔵になっていないので、エアロ一体の新型ハンドルアルピニスト コクピット(Alpinist cockpit)ではないようだ。

 

軽量ポストにサドル。

スペシャライズドが承認されたフレームとフォークのUCIリストに「Vaunt」を追加して削除したにもかかわらず、明らかに新しいモデルには名前が付けられていない。

リストを見ると、現在、VauntもAethosも存在しない。噂ではAethosではないかと言われているけど。

こうやって、あおるのはいつものスペシャライズドのやり方だけど、発表はツールが終わった後の9月22日ではないかと言われている。

軽量バイクの仕様が速く知りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました