ロードバイクの情報を発信しています!

Selle Italiaから100%持続可能なサドルと呼ばれる安価なSelleItalia Model-X Green登場

機材情報
photo Selle Italia
この記事は約2分で読めます。

Selle Italiaは、これまでで最も環境的に持続可能なサドルを製造すると言われているX-Tech製造技術を開発していた。

この技術を使用したサドルは、接着剤を使用して個別のコンポーネントを結合することはなく、寿命が尽きたときに分解してリサイクルすることの出来るようになっている。

100%持続可能なサドルで、名前はSelle Italia Model-X Green Superflow。同社の最新カーボンサドルFliteの1/6未満の価格で求めやすくなっている。

 

スポンサーリンク

Selle Italia Model-X Green Superflow

こちらはプロモーションビデオ
Model X Green Superflow: future rides "Green"

 

Selle Italiaは、いくつかの理由で新しいサドルを持続可能なものと呼んでいる。

最大のエコセールスポイントは、Model-X Greenサドルに接着剤やポリウレタン接着剤が含まれておらず、代わりに、別々の要素を機械的に接続する共成形構造を使用していること。

効率的な自動製造プロセスで完全にイタリアだけでサドルを生産することで、サドルのCO2排出量の輸送フットプリントを削減し、廃棄物を最小限に抑えている。

 

photo Selle Italia

構造自体に関しては、Selle Italiaは、選択された材料自体がどのように環境に優しいかを実際には説明していないが、サドルの寿命の終わりに分解してリサイクルできると主張している。

 

photo Selle Italia

ワイドサイズで、ショートノズル(幅145mm x長さ245mm)。フルレングスのSuperFlowカットアウトのみで提供される。

Selle Italiaは、この新しい「環境への影響が少ない」自動化された生産プロセスに多大な開発努力を注ぎ、イタリアでハイエンドのサドルを競争力のある価格で迅速に生産できるようにした。

近い将来、さらに多くのGreen-Techサドルオプションが登場すると予想される。

重量は315gで、価格は$ 50(約5,500円)と格安だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました