ロードバイクの情報を発信しています!

Salsa cyclesからシングルグラベルレーサーSTORM CHASERを発売

https://salsacycles.com/bikes/stormchaser/2020_stormchaser_single_speed機材情報
Photo salsacycles.com
この記事は約4分で読めます。

Salsa cyclesは、マウンテンバイク生誕の地カリフォルニアで生まれたブランド。

日本でも取り扱っているショップのあるバイクブランドでアクセサリーや部品なども多数つくっている。

サルサ(Salsa)は、アルミ製グラベルバイクSTORM CHASERを発表した。

 

スポンサーリンク

STORM CHASER

https://salsacycles.com/bikes/stormchaser/2020_stormchaser_single_speed

Photo salsacycles.com

STORM CHASERは、自然が作り出す最悪の気象条件で卓越するように設計されたシングルスピードのグラベルバイク。

悪天候を想定しており、十分なマッドクリアランスを持つ最大50mmのタイヤ、またはフェンダーを取り付けた45mmのタイヤを処理できるようになっている。

シングルスピードになっているのは、悪天候でのトラブルをさけるためだが、ディレーラーをつけて1ドライブで使用も可能だ。

 

こちらはイメージビデオ。
Introducing Stormchaser

 

Photo salsacycles.com

6066-T6アルミニウムフレームは、サルサのクラス5振動低減システム(VRS)を備えている。

ボトムブラケットの高さを抑えるために、Salsaは最小タイヤサイズ650b x 47mmまたは700c x 32mmを提供。

 

Photo salsacycles.com

12mmスルーアクスルは、ホイールを前後にボルトで固定する。リアエンドには、Salsaのオルタネーターフラットマウントドロップアウトも使用されており、チェーンステーの長さを15mm調整できるようになっている。

ディレーラーを追加してDi2ドライブトレイン(最大38tチェーンリング)として使用することも可能だ。

 

Photo salsacycles.com

フレームサイズ56〜61のメイントライアングルには3つのボトルマウントがあり、小さいフレームには2つのボトルマウントがある。

すべてのフレームには、ダウンチューブの下側にアクセサリーマウント、トップチューブサルサEXPマウント、フェンダー/ラックマウントが装備されている。

 

スポンサーリンク

STORM CHASER スペック

Photo salsacycles.com

  • フレーム: Salsa Stormchaser 6006-T6アルミニウム
  • フォーク: Salsa Stormchaser高弾性カーボンと合金ステアラー
  • ブレーキ: TRP Spyre-C、160mmローター; TRP RRLレバー
  • ホイール: WTB Serra 700c(12 x 100/12 x 142mm)
  • タイヤ: Teravail Rutland 700 x 42mm
  • クランクセット: Race Face Ride 38t
  • チェーン: KMC Z1防錆
  • カセット: 17Tおよび18Tのスプロケットが付属
  • シートポスト:サルサガイド

価格は1,499ドル(約16万円)で2020年4月から購入可能。

フレームセットのみの購入も可能で1,099ドル(約12万円)でフレーム、フォーク、ヘッドセット、シートポストカラーを含めて、サイズ56cmで1.9kgとなる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました