ロードバイクの情報を発信しています!

Blue Lugからカブトムシの形をしたベルが登場

機材情報
Image credit: store.bluelug
この記事は約2分で読めます。

日本のBlue Lugから、かぶとむしベルが販売される。

ベルは高級ペダルで知られる日本のMKS製。競輪選手のペダルなど日本製の金属ペダルを製造している三ヶ島製作所だ。

3月4日から販売される。

 

スポンサーリンク

かぶとむしベル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BLUE LUG bike shop(@bluelug)がシェアした投稿

 

ベルの素材は、ステンレスとチタンの2種類。カラーはブラックステンレス、ブラックチタン、チタンの3種類。

かぶとむしに見えやすいのは黒かな。

CatEyeの調整可能な取り付けシステムを使用してハンドルバーに取り付けることが出来る。

 

販売は、

3月4日(土)12:00よりBlue Lug幡ヶ谷店のみで販売。
3月6日(月)19:00よりオンラインストアにて販売。

価格は、

  • ステンレス2,200円(税別)
  • チタン4,200円(税別)

 

オンラインストアーでは、48時間以内に発送される。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました