桜ちる頃思うこと

腰痛カムバック

日曜日の爆走朝練の後遺症なのか

結構、腰にきてます。来てます!

後半の人数が少なく、休み所がなくて

ようは、サボれないので練習にはなるのですが

ハイペースと心拍が厳しい自分は

軽いギアで、クルクル回して涼しい顔して~

先頭交代の順番が来た時だけに

スピードのペースを下げないように気をつける

と、いう集団での走りができなくて

無理した走り

そう、重いギアを目いっぱい踏み込む

という、無理した走りになってましたね。

まあ、普段一人では踏めないギアを回しているのでしょうがないですね!

まだまだ、右ひじと右手首に炎症が残っているので

下ハンドルを持ってのモガキが出来なくて

最後のスプリントが出来てないです (*´;ェ;`)みゅ~・・

まあ、これからですね。

腰は整体行って直します。

バランスが崩れているかも

昨日は大雨

昨日の広島の夕方は

昨年の集中豪雨を思い出させるほどの

土砂降りで

カミサンからの、車で一緒に帰るかコールに素直に反応しました。

まあ、ワイパーを高速ラリー並のスピードで動かしても全く

前が見えない時があったくらいですから、相当な雨量でしたね。

それでも、春日野坂をカッパを着て上がっている電動ママチゃりの

高校生が~

自転車で帰らなくて良かった。カッパ着ていて後ろから

追いあげられたら、多分死んでしまったでしょう (((*´≧ロ≦)σ

君子危うきに近寄らず

今朝は、太田川の河川敷に出ると

新道バイパスの下で警察官数人と

パトカー3台が、止まっていて

なにやら自転車というかママチゃりの

兄ちゃんが尋問らしきものを受けてました。

交通マナーが

急いでいるのはわかるのですが、

ママチゃりや、ノーヘルでロードバイクをすっ飛ばす人

信号無視に、反対車線通行、夜間点灯しない人。

沢山います。

私もその被害にあった一人ですが~

一度、通勤の時にマウンテンバイクでガタイのいい兄ちゃんが

重いギアで、無理やり私を抜いていきました。

まあ、抜き返さずに、そのまま後ろについていたのですが

狭い、道に入った時に

前から来た歩行者をよけるために

抜いた兄ちゃんは、5センチくらいのフェンス基礎のある

30センチくらいの幅の部分にジャンプしてよけようとしたんですね。

シロウトさんには近よらない

ところが体重が重すぎたのか

まあ、ただ単にジャンプとかしたことなかったんでしょうねえ~

なんと、私の前でスッテンコロリン ヽ(・、 .)ノ  コケッ

私は、後ろから乗りあげて、一回転しました ; ̄ロ ̄)!!

これにこりて、シロウトさんが一生懸命走って

抜いて行った後には、ちょっと距離をあけて走るようにしてます。

あぶないですからね!

通勤でのコミニュケーション

今朝の自転車事故見ていたので

ゆっくりと走っていたのですが

バックミラーを見ると

マウンテンかロードが後ろに

ノーヘルだったらあぶなくて

メンドクサイので、

前に行くように手を出して指示

後ろに行くと、ロードで

ビンディングではありました。

信号で止まって

少し話をして

今度は私が引いてあげます。

手信号で、スピードを下げる時には指示を出しムービングバイロンがいる場合にも

手で後ろに指示を出して走ります。

こうすることで、シロウトっぽい人でも、突っ込まれることもなく、安全に走れるので

この頃は、話しをするようにしています。

消防士のチーム

最近では、消防士の人と一緒に何キロか

走りました。

何やらファイヤーなんたらという消防士のチームがあるらしいです。

きちんと、人や自転車のいる時には、物凄くスピードを

落して安全に走るので、後ろにいて安心して走れます。

ただ、人や自転車がいない時には

凄まじいスピードで走るので

キツスギマスけど~

コミニュケーションを取って走ることは大切ですね!

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする