ロードバイクの情報を発信しています!

サガンはチャリティーイベントで100,000ドル以上の募金を獲得

海外情報
Photo petosagan twitter
この記事は約3分で読めます。

サガンの2020年シーズンの大きなチャンジはジロ・デ・イタリア。これは大きな試みだ。

 

サガンは、来シーズンに向けてチームキャンプからオフの活動としてアメリカに飛んだ。

サガンはSagan Fondo Expo and Peter Sagan VIP Experienceをサンディエゴで開催。

ファンと楽しい3日間を過ごしている。

サガンの2020年シーズンのレーススケジュールも明らかになっているので、そちらも紹介。

 

スポンサーリンク

Sagan Fondo Expo and Peter Sagan VIP Experience

サガンフォンドは、11月8日よりサンディエゴで3日間に渡って行われた。

金曜日のチャリティーではチャレンジドアスリート財団のために100,000ドル(約1,100万円)以上を集めたと伝えられている。

日曜日のグランフォンド自体は、150km、100km、50kmのライドを提供。

ノースカウンティの美しい景色を曲がりくねった背の高い田舎道と原始的な登り道を走っている。

 サガンと一緒に150kmも走れるなんて最高だ!

 

サガンの来シーズンのレーススケジュール

Photo petosagan twitter

2020シーズンは、サントス・ツアーダウンアンダーは出場しないようだ。

カリフォルニアツアーがなくなっためにスケジュールは変更となっているようだ。

カリフォルニアの王とまで呼ばれるほど勝ちまくっていたステージレースがなくなったのは残念でならない。

 

 

サガンの2020レーススケジュール

  • 2月29日 : オムロープ・ヘッド・ニウスブラット
  • 3月8日:ストラーデ・ビアンケ
  • 3月11〜17日:ティレーノ~アドリアティコ
  • 3月21日:ミラノ~サンレモ
  • 4月1日:ドワースドール・フラーデレン
  • 4月5日:ロンド・ファンフラーンデレン
  • 4月12日:パリ~ルーべ
  • 4月28日ツール・ド・ロマンディ
  • 5月9日:ジロ・デ・イタリア
  • 6月27日:ツール・ド・フランス

3月8日のストラーデ・ビアンケからは、マチュー・ファンデルプールと激突するレースがパリ~ルーベまで続く。

マチュー・ファンデルプールとの新旧対決も来シーズンの見ものとなりそうだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました