ロードバイクの情報を発信しています!

パイオニア ペダリングモニターセレクトキャンペーン

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign 機材情報
http://pioneer-cyclesports.com
この記事は約3分で読めます。

パイオニアのペダリングモニターがまたキャンペーンをやっている。

少し前まで、一つ古いCA500のサイクルコンピューターのキャンペーンをやっていた。

CA500は在庫整理か?

今回のキャンペーンは2019/07/01から2019/09/17まで。

来月からですね。

 

スポンサーリンク

Aコース SGY-PM930H+SGX-CA600

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

今回セールというから、安くなっているのかと思って計算してみた。

 

  • センサーが129,600円
  • サイコンが36,800円

 

129,600 + 36,800 = 166,400円。

キャンペーン価格が162,000円 だから差し引き 4,400円のお得。

 

今回のキャンペーンでは、センサーとコンピュータのカバーがセレクト出来るのが売りらしい。

これまでも、赤と青のカバーはあった。

 

私がみたことないカラーは以下の6色。

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

これは、自分の好みと自転車のフレームカラーに合わせたたほうが良さそうですね。

 

私がパイオニアのメーターで試してみたい機能や新しい機能について少しまとめてます。

 

パイオニアの開発について技術者の言葉です。

Peloton TV – The Origin of Pioneer Cycle Sports

 

Bコース SGY-PM930H-B

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

こちらは、パワーセンサーの右と左がついてくるタイプ。

これも右側のセンサーのカバーの色が選択出来るようになっている。

129,600円が通常価格なので、差し引き3,600円のお得となる。

パイオニアの特徴はなんといってもペダリングがモニター出来ること。

パワーだけ計測出来たら良いのならば、片側だけでも問題ないです。

 

Cコース SGX-CA600-C

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html

Cコースは、サイクルコンビータのみ。

定価は、36,800円なので、カバーの色がセレクト出来るというだけのようです。

 

パイオニアのサイクルコンピューターはネットからの購入も出来ます。どこも定価販売ですね。

 

標準カラー(右送信機カバー:ブライトレッド、サイクルコンピューター:ブラック)での指定も可能です。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました