ロードバイクの情報を発信しています!

ピアソンがアーティストとコラボして春夏コレクションを発表

https://www.pearson1860.com/collections/cycling-base-layers/products/short-sleeve-base-layer-touch-base?variant=32319665700963機材情報
Photo pearson1860.com
この記事は約5分で読めます。

ピアソンは1860年から創業している英国のブランド。

ピアソンは、アーティストのグレッグ・クールトン(Greg Coulton)とコラボして、新しい春夏コレクションを発表した。

 

スポンサーリンク

Greg Coultonのデザイン

Photo pearson1860.com

2019のIllustrator of the Yearのファイナリストであるクールトンは、ピアソンとのコラボを「ブランドの比類のない歴史に熱心に耳を傾け、その進化を祝福する」というデザインコンセプトで作成。

「Sheen」というタイトルのイラストは、新しい軽量のロードジャージとベースレイヤー採用された。

 

https://www.behance.net/gallery/79574495/Longtooth-Gin

Photo behance.net

グレッグ・クールトンは、パッケージ、ポートレート、アルバムカバーのブランドストーリーやアートワークを作成している。

ストーリーテリングのアートはグレッグの作品の中心にある。彼のイラストの哲学「悪魔は細かいところにある」は、彼のすべてを定義している。

 

Photo behance.net

複雑で多層的な彼の手描きイラストは、ロンドンの広告代理店で12年間デザインを練り続けて磨かれ、とても緻密なデザインが多い。

 

GREG COULTON X PEARSON 1860

Photo pearson1860.com

世界的に有名なイラストレーターGreg Coultonと共同で設計された半袖ベースレイヤー。

ベースレイヤーはTシャツとしても着用でき、ほぼすべてリサイクル素材で作られている。

 

Photo pearson1860.com

こんなに派手なベースレイヤーのデザインは中々お目にかかれない。ちょっとジャージの間から見えたらカッコイイかも。

 

価格は45ポンド(約6,000円)。

 

ロードライトウェイトジャージ

Photo pearson1860.com

こちらもグレッグ・クールトンとコラボした限定サイクリングジャージ。袖部分がクールトンらしいデザインとなっている。

 

Photo pearson1860.com

春・夏用にデザインされたこのサイクリングジャージは、軽量で通気性がある。

完全にリサイクルされたポリエステルから作られ、伸縮性とフィット感を向上させるためのエラスタンのダッシュが付いている。

 

Photo pearson1860.com

グラフィックには、リッチモンドパークやテムズスワンのクワガタなど、ピアソン地方のハイライトが含まれている。

 

価格は、120ポンド(約1万6千円)

 

ROAD WINDPROOF GILET

Photo pearson1860.com

防風ジレは、断熱ポリエステルを使用しており、70%リサイクルポリエステルと30%メカニカルストレッチを備えている。

 

Photo pearson1860.com

後ろにファスナー付きのセキュリティポットもついている。爽やかの色で感じ良い。写真ではベースレイヤーと組み合わせているが、これでも普通に走れるはずだ。

 

価格は12,100円。

 

ピアソンの5世代目であるウィルピアソンは、次のように述べている。

ロードジャージにグレッグのイラストを使用することで、ロンドンのこの地域が享受している驚くべき歴史を示し、サイクリングへの愛情とブランドとの親和性を示すのに最適な方法だと感じた。

 

日本にも21,500円以上で送料無料で配送してくれる。人とはちょっと違ったジャージが欲しい人には良いデザインかも。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました