ロードバイクの情報を発信しています!

ナセル・ブアニがコロナ陽性反応でドリダーフス・ブルッヘ~デパンヌ出場を逃す

海外情報
Photo by Tai's Captures on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

ナセル・ブアニ(Team Arkéa Samsic)はコロナに感染してしまった。

ナセル・ブアニの最終戦であるドリダーフス・ブルッヘ~デパンヌの出場はキャンセル。

本人としては納得がいかないだろうが、感染してはどうしようもない。

 

スポンサーリンク

チームの代替えメンバーはないかも

すでにメンバー発表済み

 

ナセル・ブアニの検査は、レース3日前に行われた。結果が出たのは次の日。すでにライダーの発表は終わっており、これから急遽他のメンバーを連れて行くのかどうかはわかっていない。

チームはフランス人が多い。ドリダーフス・ブルッヘ~デパンヌはベルギーで行われるために急遽行くのも大変だ。

ナセル・ブアニは今シーズン4勝をあげており、2019コフィディスでの未勝利から復活したと言っても良いのでは。来シーズンに期待しよう。

 

 

Arkéa Samsic出場メンバー

211 ナセル・ブアニ(BOUHANNI Nacer) リタイヤ確定
212 GRONDIN Donavan
213 ダニエル・マクレー(MCLAY Daniel)
214 NOPPE Christophe
215 RUSSO Clément
216 コナー・スウィフト(SWIFT Connor)
217 WELTEN Bram

 

今夜は、ジロにブエルタの開幕。そして、ドリダーフス・ブルッヘ~デパンヌと3レースがかぶっている。

ドリダーフス・ブルッヘ~デパンヌにはマチュー・ファンデルプールにカレブ・ユアン、アレクサンドル・クリストフと出場する。そしてマーク・カヴェンデッシュも最終戦だ。

来シーズンの契約が決まっていないマーク・カヴェンデッシュの見納めとなるかもしれない。

どれをメインに見ようか悩んでしまいそう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました