ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプールがツールリタイヤからオーベレルエイセで復帰に

海外情報
Photo by Sangga Rima Roman Selia on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

ツール・ド・フランスを活躍することなくリタイヤしたマチュー・ファンデルプール。

これは、ジロ・デ・イタリア後の高地トレーニングの疲れが取れなかったことが原因の一つではないかと、マチュー・ファンデルプール自身が語っている。

 

マチュー・ファンデルプールがようやくレース復帰だ。

 

スポンサーリンク

Alpecin-Deceuninckのメンバー

 

マチュー・ファンデルプールが復帰レースとして選んだのはベンキーのワンデーレース、オーベルエイセ。

昨年は、世界選手権のコースとかぶっていたので多くの著名ライダーが参加している。今回のAlpecin-Deceuninckのメンバーは

  • ジャスパー・フィリップセン
  • ドリース・デポンド
  • シルヴァン・デリエ
  • センヌ・レイセン
  • マチュー・ファンデルプール
  • クリスティアン・ズバラーリ
  • ジュリアン・ヴェルモート

 

チームとしては、ジャスパー・フィリップセンをアシストしてスプリントに持ち込む作戦となる。マチュー・ファンデルプールは、ゴール前のスプリントトレインの一員となるか、途中の逃げをつぶす役割となりそう。

まずは、復帰レースなので調整の意味合いが大きいだろう。

 

マチュー・ファンデルプールの今後のレーススケジュール

オーベルエイセ以降のレーススケジュールは

  • 8月24日 オーベルエイセ
  • 9月14日 Grand Prix de Wallonie
  • 9月17日 プリムス・クラシック
  • 9月25日 世界選手権ロード
  • 10月1日 Giro dell’Emilia
  • 10月4日 Tre Valli Varesine
  • 10月8日 イル・ロンバルディア

 

果たして、世界選手権までにコンデションを整えていくことが出来るのかが焦点となりそうだ。ジロのような良い走りが期待されるけれど、まずはオーベルエイセでの走りを見てみたい。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました