ロードバイクの情報を発信しています!

Astana Qazaqstan Teamは、マーク・カヴェンディシュに新たなスプリントトレインを獲得

海外情報
Photo credit: Laurie Beylier on Visualhunt
この記事は約3分で読めます。

Lotto-Dstnyのリュデガー・ゼーリッヒがAstana Qazaqstan Teamに移籍する。

今シーズンはカレブ・ユアンのスプリントスターターを務めていたが、来シーズンはマーク・カヴェンディシュのスプリントスターターとなる。

移籍により、トレインの順番はリュデガー・ゼーリッヒ、ダヴィデ・バッレリーニ、マックス・カンター、ケース・ボル、ミケル・モロコフと並んでカブを発射することになるかも。

かなり、移籍によりスプリントトレインは強化されている。

 

スポンサーリンク

1年契約

 

リュデガー・ゼーリッヒは、優れたリードアウトマンとして知られている。過去にはすでにTeam Katushaでスプリントスターのアレクサンダー・クリストフと仕事をしている。

さらに、2016年からはBORA – hansgroheで、サム・ベネット、パスカル・アッカーマンのスプリントトレインの重要なメンバーであった。

2011メモリアル・フランク・ファンデンブルック、2013ボルタ・リンブルグ・クラシック、2018オコロ・スロバキア第2ステージの勝利などキャリア3勝をあげている。

 

リュデガー・ゼーリッヒのコメント

私にとって、Astana Qazaqstan Teamとの契約は、スプリントで自分の力を発揮する絶好の機会だ。

世界最高のリードアウト・ライダーであるミケル・モルコフやケース・ボルと共に、自転車界のレジェンドであるマーク・カヴェンディッシュの素晴らしいチームとなり、彼と共に偉大な勝利を収めることができると信じている。

強さと経験を見事にミックスできると思う。また、チームのもう一人の新人スプリンター、マックス・カンターのスプリンターとしての可能性を証明する手助けもしたい。

チームの新しいコンセプトと、Astana Qazaqstan Teamに来る新しいライダーについて初めて聞いたとき、すぐに興味を持った。

できるだけ早くこの大きな野心的なプロジェクトの一員になりたいという大きなモチベーションがあり、新シーズンのスタートを楽しみにしている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました