ロードバイクの情報を発信しています!

ジョン・デゲンコルブの世界選ジャージがオークションに 収益金は何に使う?

https://www.facebook.com/johndegenkolb/photos/a.856395884376186/3148759048473180/?type=3&theater海外情報
Photo John Degenkolb facebook
この記事は約3分で読めます。

Trek-Segafredoのジョン・デゲンコルブは2019世界選手権エリートロードで15位でフニッシュした。

さすが、クラッシックスペシャリストで、厳しいレースほど真価を発揮するライダーだ。

そのデゲンコルブが世界選手権で着ていたジャージをオークションに出品している。

 

出品したのは、ドイツ代表選手のユニフォーム。

ジョン・デゲンコルブは、洗濯したけど汚れが落ちないよ~ と言っている。

オークションには、実際に使用した52番のゼッケンナンバーも付けたまま出品。

Photo John Degenkolb facebook

ジョン・デゲンコルブは洗濯しても、汚れは落ちてないというけれども、結構綺麗な状態だ。

ジョン・デゲンコルブは181cmで77kgだからLLサイズくらい?

オークションのサイトは以下のサイトをクリックすると見れます。

 

オークションは、10月9日の午後まで。

現在の価格は605ユーロ(7万円)となっている。送料に7ユーロ必要。

 

オークションで集まったお金は何に使うのか?

オークションで集まったお金はパリ~ルーベの石畳の修復に使われる。

Photo Les Amis de Paris-Roubaix facebook

ジョン・デゲンコルブは、Les Amis de Paris-Roubaixの大使をしているので、石畳の修復も仕事のうちだ。

Les Amis de Paris-Roubaixは、直訳すると「パリ~ルーベ友の会」で、近代化で石畳が崩れていくので、保存するために活動をしている。

ジョン・デゲンコルブは初代の協会大使で、財政的な支援もしている。

完成すると、こんな感じに綺麗な石畳となる。

 

Photo Les Amis de Paris-Roubaix facebook

出来たばかりの石畳の舗装路は大変キレイ。

まだ、オークションは続いているので興味はあるかたは是非!

 

ちなみに、ジョン・デゲンコルブは来シーズンから、ロット・スーダルに移籍する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました