ロードバイクの情報を発信しています!

與那嶺恵理が所属するHuman Powered Healthの男子チームが2023年末で永久に消滅に

海外情報
Photo credit: velo_city on Visualhunt.com
この記事は約2分で読めます。

Human Powered Healthの男子チームが2023年末をもって消滅する。

選手とスタッフは数日前、オンラインミーティングを通じて、新しいチームを探すようにと告げられたそうだ。

ライダーとスタッフに理由は伝えられていない、とチーム関係者は語っている。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Felt Bicycles(@feltbicycles)がシェアした投稿

 

Human Powered Healthは2007年Kelly Benefit Strategies / Medifastのコンチネタルチームからスタート。

2018年にRally cyclingでプロコンチネタルチームとなっていた、歴史ある米国のチームだ。

「チームは今年いっぱいで活動休止し、新しいチームを探すことになるかもしれない。残念なことに、理由は聞かされていない。この知らせを聞くのは明らかに不愉快だ。

その一方で、10月末ではなく、今わかったことはいいことだ。そうすれば、まだ新しいチームを見つけることができる。」

まだ、正式な発表はないが、ライダーは移籍先を早急に探さないといけない。

情報では、Human Powered Healthに所属するチャド・ハガは今シーズン一杯で引退する。その後はグラベルレーサーに転向する予定だ。

 

なお、與那嶺恵理が所属する、女子チームのHuman Powered Healthは存続される。女子チームは、ワールドツアーチームとなっており、ツール・ド・フランス・フェミニンなど出場している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました