ロードバイクの情報を発信しています!

グレッグ・ファン・アーベルマートが乗るゴールドGiant TCR

海外情報
https://twitter.com/gregvanavermaet
この記事は約4分で読めます。

グレッグ・ファン・アーベルマートは、2016年のリオデジャネイロオリンピックロードレースで金メダルを獲得しました。

オリンピックチャンピオンに敬意を表して、チームはGiant TCRのフレームを後部エンドで黒くなる前に金で輝やかせています。

 

スポンサーリンク

Giant TCR ゴールド

https://www.cyclingweekly.com/videos/cycling-tech/greg-van-avermaets-to-ride-a-gold-giant-tcr-in-2019

GIANT TCR

BMCレーシングの消滅危機は2018年の春に突然起こりました。

ただ、新たなスポンサーとしてCCC社(靴・カバン販売 ポーランド)が見つかりチーム名もBMCからCCC Teamと変更。

その決定が遅れたために、多くの戦力がチームを離れてしまった。

しかし、グレッグ・ファン・アーベルマートはチームに残ることを選択。

長年アシストとして活躍していた彼をチームはクラシックを狙えるエースとして育ててくれた。

その恩にむくいるためにも、最初にチームを去る一人にはなりたくなかったと語っている。

 

そんな彼の為に用意されたのが今回のゴールドのGiant TCRだ。

ビデオを見ると、その美しさが良くわかる。個人的には乗るのがモッタイない。汚すのが嫌になりそうなバイクです^^;

Revealed: Greg Van Avermaet's 2019 TCR Advanced SL Race Bike | CCC Team

ビデオの中でグレッグ・ファン・アーベルマートは、「人生を楽しむことがサイクリングにおいて最も重要なことである」と彼は考えていることを説明しています、そしてあなたが楽しい時を過すとき結果が来るだろうと。

 

チームのバイクは黒ですが、彼のバイクだけゴールド仕様。

 

ステムにも、ゴールドがあしらわれています。ハンドル一体型ですね。

 
トップチューブに沿って、自転車はオリンピックチャンピオンの勝利への敬意を表します。
救世主キリスト像を持つリオの街のシンボルがあしらわれています。
 
ティレノ – アドリアティコのトライデント。2016年に総合優勝してます。
 
そして2017年のパリ – ルーベでの勝利を象徴する石畳。ダウンチューブの裏側には、Van Avermaetのパーソナルロゴが描かれています。

このバイクは、ゴールドのGiantヘルメットとゴールドのサングラス、そしてVan AvermaetのCCCチームキットに仕上げられたゴールド仕上げが特徴です。

袖と襟がゴールドになってます。

彼が望んでいた自転車をデザインする自由をGiantから与えられ、可能な限りきれいな外観を達成することが出来ました。

 

金メダルとった2016年にも、BMCのスペシャルカラーのバイクを作って貰ってます。

https://twitter.com/gregvanavermaet

https://twitter.com/gregvanavermaet

 

2018ツール・ド・フランス第3ステージでBMCレーシングがチームタイムトライヤルで優勝。

グレッグ・ファン・アーベルマートはマイヨ・ジューヌを着用しました。

新しいCCCチーム。総合を狙えるチームからクラシックを狙っていくチームへと変わっていきそうです。

2019年、彼はツアーオブフランダースとヨークシャーでの世界選手権での勝利を目指しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました