ロードバイクの情報を発信しています!

Pearsonからあなたの息を奪うように設計された遠征グラベルマシン Pearson Around The Outside

機材情報
Photo credit: keso on VisualHunt.com
この記事は約3分で読めます。

Pearsonは、1860年創業の最古の自転車ブランド。

今回紹介するのは、遠くまで快適に走れることを目標に作られたPearson Around The Outside。

グラべバイクなので、積載したうえで快適に走り続けることを可能としたバイクとなっている。

 

スポンサーリンク

Pearson Around The Outside

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pearson(@pearson_1860)がシェアした投稿

 

過去 13年間にわたり、Pearsonは2,000人以上のライダーにバイクのフィッティングを実施。

ロンドンのスタジオに拠点を置き、最先端のコンピューター分析を使用して、男性と女性のライダーに最適なセットアップを何度も確立している。

この新しくアップデートされたPearson Around The Outsideは、ライダーに「最も持続可能な」ライディングポジションを保証している。

このバイクは洗練されたローディータイプの美学を備えており、あらゆる意味で現代のマウンテンバイクと同等の性能を備えている。

42t チェーンリングの最大クリアランスを備えた 1x として実行可能で、内部ルーティングと多数の取り付けボスが装備されている。

ハイスペックチタンフレームを使用し、シートステイ、チェーンステイ、シートチューブは微妙に曲がっている。

 

Pearson Around The Outside spec

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pearson(@pearson_1860)がシェアした投稿

 

  • フレームセット: 3AL 2.5V チタン
  • フォーク: 追加ボス付きの完全一方向カーボン エクスペディション フォーク または Fox 32 Float 40mm TC Factory FIT4 40mm トラベル サスペンション フォーク
  • シフター: Shimano 11 スピード St-RX815 Di2 またはSl-RS700 機械式
  • クランクセット: Shimano FC-RX810 40T
  • カセット: シマノ XT M8000 11-42
  • チェーン:シマノ HG-701
  • リアディレイラー: Shimano Rd-RX817 Di2 または Rd-RX812 メカニカル
  • ブレーキ: Shimano Br-Rx10 油圧式
  • ローター: Shimano Rt-Mt800 160mm Ice Tech
  • ハンドルバー: サルサ ラスラー
  • ステム: ピアソン一体型カーボン
  • サドル: Fizik Terra Argo X5
  • シートポスト: ピアソン ストレート アップ カーボン 31.6mm
  • バーテープ: Fizik Terra Microtex Bondcush
  • タイヤ: ピレリ Cinturato Gravel M 700x40c/45c または Pirelli Scorpion 2.2
  • ホイールセット: DCR 25mm ディープ アロイ または ピアソン フープドライバー ロックンロール 40mm ディープ カーボン
  • 価格 : ¥823,600円
スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました