ロードバイクの情報を発信しています!

リサイクルされた漁網から作られたVallon’s Watchtowersサングラス

機材情報
UnsplashFredrik Öhlanderが撮影した写真
この記事は約2分で読めます。

最近は、地球に優しいをテーマに自転車業界でも、リサイクル用品が多い。

今度は、サングラスがなんとリサイクルされた漁網から作られている。

作ったのは、スウェーデンのアイウェアブランドVallon。Vallonは、主にバイクパッカーやグラベル ライダーを対象とした新しいWatchtowersサングラスでサイクリングの世界に参入する。

 

スポンサーリンク

Vallon’s Watchtowersサングラス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VALLON®(@vallon_official)がシェアした投稿

 

フレームは85%リサイクルされた漁網から作られている。

Vallonによると、海洋再生プラスチックは、サイクリング・サングラスに使用される非リサイクル素材の性能に匹敵する頑丈かつ柔軟なナイロンに生まれ変わったという。

全モデルにZEISSと共同開発した飛散防止ポリカーボネートレンズ(Cat.3)を採用し、特許取得のRiPelテクノロジーにより、まぶしさや飛散物から保護し、100%UVカットする。

80年代にインスパイヤされており、レトロモダンなデザインとなっている。

カラーは3色: ブラックスモーク、ダークティールコッパー、シルバーブルーの3色。価格は€139(約2万2千円)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました