ロードバイクの情報を発信しています!

チームイネオスのジロのエースが決まった! 驚きの二人!

https://res.cloudinary.com/team-sky/c_crop,w_11292,h_4940,x_0,y_805/c_fill,w_3200,h_1200/q_auto:good,f_auto,fl_lossy/Tao_Pavel_jcy4dv.jpg 海外情報
https://www.teamineos.com/

チームはクリス・フルームの伝説の走りで2018年のジロ・デ・イタリアは大逆転勝利しました。

 

チームとして連覇を狙うジロ・デ・イタリアのエースは、若きエガン・ベルナル。

しかし、鎖骨骨折で欠場。

 

もう一人のエースとみられていたジャンニ・モスコンもジロはスキップしてツアー・オブ・カリフォルニアに出場。

どうなるプランC、と思っていたら、

なんと

エースは、ツアー・オブ・アルプス2019の総合1位と2位となった

パヴェル・シヴァコフと

タオ・ゲオゲガンハート!

デュオは25歳以下の6人のライダーを含むとても若いアシスト達に支えられて走ることになります。

 

スポンサーリンク

ジロのメンバー発表

https://twitter.com/TeamINEOS

 
8人のチームの平均年齢は25歳です。チーム史上最年少のグランドツアーラインナップ。
  1. レオナルド・パッソ(Leonardo Basso)スプリンター28歳
  2. タオ・ゲオゲガンハート(taogeoghegan)クライマー24歳
  3. セバスチャン・エナオ(Salvatore Puccio)クライマー26歳
  4.  クスリティン・クネース(Christian Knees)クライマー38歳
  5. ジョナタン・ナルバレス(Jhonatan Narvaez) オールラウンダー22歳
  6. サルヴァトーレ・プッチョ(Salvatore Puccio)パンチャー29歳
  7. パヴェル・シヴァコフ(Pavel Sivakov)クライマー21歳
  8. イバン・ソーサ(Ivan Sosa)クライマー21歳
なんと~、若いですね~。
 
タオ・ゲオゲガンハートとパヴェル・シヴェコフは、昨年ブエルタ・ア・エスパーニャでグランドツアーデビューを果たしています。
そして、先月のツアー・オブ・アルプスで、二人は3つのステージ優勝と総合優勝を収めています。
 
 
クライマーである、セバスチャン・エナオ、クスリティン・クネースが山岳で彼らを支えます。
さらに、イバン・ソーサとジョナタン・ナルバレスという若き才能の二人も加わるのですから、かなり層は厚いとおもいますねえ~。
https://www.teamineos.com/riders/salvatore-puccio

Ivan Sosa

 
今年のつジロは3回のタイムトライアルと7回の山岳コースを予定しています。
さてさて、総合に絡む走りが出来るでしょうか?
とても楽しみになりました。
 

GMが語るチームの方針

チームのGM デイブ・ブレイルスフォード(Dave Brailsford)は、若いチームが102回目のジロに参戦するのを楽しみにしています。
 
彼は、次のように述べています。
これまでの2のレースですは、私たちはチームの未来を担うであろう厳選された若いライダーのグループを結集してきました。
 
それでも、彼らのキャリアの学習と開発の段階で、Egan、Pavel、Chris Lawlessがすべてのステージレースで優勝し、Tao、Ivan、Jhonatan、Sebastian、Eddieが並外れて優秀な走りを見せています。
 
この開発目標を念頭に置いて、私たちは最年少のチームをグランドツアーのために選ぶことを選択しました。
そしてそれはチームINEOSとしての私たちの最初のチームであるのです。
 
https://www.teamineos.com/article/geoghegan-hart-and-sivakov-to-co-lead-at-giro-d-italia

チームのGM デイブ・ブレイルスフォード

我々は各ライダーに最大の発達の機会を与え、できるだけ多くの経験を学び、そして獲得するように努めるので、レースへのアプローチを劇的に変えることはしない。
 
エガン・ベルナルの負傷は、彼が初めてグランドツアーでチームを率いることになっていたので、本当に残念です。しかし、私は彼が7月には走れると思っています。
 
各ライダーに最大の機会を提供し、できるだけ多くの経験を積むことを目指しています。 
https://www.teamineos.com/riders/christian-knees

Christian Knees

 
サルヴァトーレとクリスチャンはどちらも、グランドツアーの豊富な経験を活かし、初めて3週間レースをするライダーをサポートするために選ばれました。
https://www.teamineos.com/riders/salvatore-puccio

Salvatore Puccio

 
私たちは自分自身にいくつかの明確な目標を設定しましたが、最も重要なことはレースを活気づけ、それを受け入れ、それを楽しむことです。
 
彼らがこの冒険に参加することに対する興奮と期待を感じ、自分自身をテストし、彼らがどこにたどり着くかを見てもらいたいのです。
 
チームINEOSとして最初のグランドツアーを始めて、一緒に素晴らしい旅になると確信しています。私たちはみんなとても誇りに思うでしょう。
 
 
とても、面白いメンバーとなったのでチームイネオスの走りが凄く楽しみになりました。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました