ロードバイクの情報を発信しています!

エガン・ベルナルもイネオスと長期契約に

海外情報
Photo credit: Digitalizando el pasado on VisualHunt.com
この記事は約2分で読めます。

エガン・ベルナルがチームと新たに5年間の契約延長となった。

噂ではチームに不満を持っているとか言われていたけど、なんだったのやら?

ベルナルは現在24歳。2026年まで滞在すると28歳までチームに留まることになる。

腰の問題が完全にクリアー出来たので、チームは契約を延長したと言っても良いかも。腰に不安があれば、ここまでの延長契約はしないでしょうからね。

 

スポンサーリンク

5年の延長契約

 

ベルナルは公式サイトで以下のように語っている。

本当にツールに戻りたいんだ。去年はジロのために飛ばしたが、ツールに出るのは久しぶりのような気がする。

だから、今年は本当に楽しみだ。いい準備をして、いいチームと一緒に、レースを楽しみたい。

私はグレナディアスであることを本当に誇りに思っている。レースに参加すると、自分の後ろにはサポート体制があることを実感する。

このチームの特徴は、最初から、全員がひとつの目標に向かって努力していることだ。みんながこのスポーツを愛しているのがわかるし、本当に献身的で、オールインワンのメンタリティを持っている。

 

2018年にチームスカイに入り、実に8年間チームで過ごすことになる。2026年まで契約というのは、レムコ・エヴェネプールの契約と一緒だ。

ここまで将来を保証されているのは、ライバルのタディ・ポガチャルの2027年に続くものとなる。

ベルナルの初戦は2月10日のツール・ド・プロヴァンスから始まる。2019年に総合優勝したパリ~ニースにもかえってくる。

まずは、前半戦の走りで調子の良さを見せつけて貰いたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました