ロードバイクの情報を発信しています!

2019年のZwiftアカデミー男子優勝はニュージーランドの18歳

海外情報
Photo Zwift twitter
この記事は約3分で読めます。

Zwift Academy第4回の女性の優勝はニュージーランドのジェシカ・プラットだった。

 

第2回のメンズZwift Academyの優勝は、同じくニュージーランドのドリュー・クリステンセン(Drew Christensen) 18歳。

ニュージーランドには、多くの有望なサイクリストが埋もれているようだ。

彼は、2019年のNTTコンチネンタルU23サイクリングチームに参加することが決定した。

 

スポンサーリンク

60000人のライダーから選出

ビデオでは、ファイナリスト3人の紹介と厳しい選考の模様が見られる。
The 2019 NTT Pro Cycling || Zwift Academy Winner is…

Zwift Academyでは、2019年には60,000人の男性ライダーが参加。

優勝すれば、ZwifterがNTT Continental Cycling Teamとの契約が得られるのだから、凄いチャンスとなる。

参加者の多くはフィットネスを改善する手段としてこのプログラムを使用しているが、U23アスリートはプロの契約を獲得する可能性だってあるのだ。

昨年の優勝者のMartin Lavričは、2020年NTTコンチネンタルサイクリングと引き続き契約延長となっている。

18歳のドリュー・クリステンセンは、スペインのオリバにあるチームNTTプロサイクリングトレーニングキャンプに3人のファイナリストと参加。

 

http://www.cicloweb.it/2019/12/21/il-neozelandese-drew-christensen-e-lultimo-nome-del-ntt-continental-team/

3人のファイナリスト

女子と同じように厳しい選考が行われた。

優勝したクリステンセンは

これは凄い!   私は準決勝に目を向けてZwift Academyに参加した。
プロ契約となったなんて信じられません!
MartinLavričと共にチームに乗って、Zwift Academyでの経験からプロチームに参加することは素晴らしいことです。

 

https://road.cc/content/news/269727-live-blog-movistar-use-sram-2020-rgt-cycling-virtual-training-app-officially

優勝したドリュー・クリステンセン

ニュージーランドに住んでいる18歳は、2018年にオセアニアジュニア選手権で11位。

2019年世界ジュニア選手権では32位という成績が残っている。ヨーロッパで活躍する若手と比べるとレースするチャンス自体がないので、成績も残しようもない。

ヨーロッパ以外の選手で、ブロ契約を結べるというチャンスは中々巡ってこないのだ。

 

2019 Zwift Academyは、今年、749台の自転車をQhubekaに寄付する。
農村地域の人々を医療、仕事、教育に近づけるために南アフリカ全土に配布される。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました