ロードバイクの情報を発信しています!

DessusのジップレスエアロジャージDessus Aero.21は最速のジャージとなるか?

機材情報
Photo by DON JACKSON-WYATT on Unsplash
この記事は約6分で読めます。

英国のヨークシャーを拠点とするDessusはエアロジャージを改良し、Dessus Aero.21を販売開始した。

このDessus Aero.21は、市場をリードするエアロジャージよりも40 km/hで4〜8ワット速く、標準のジャージよりも8〜16ワット速いと主張している。

これらのジャージは、英国の航空データ技術開発者であるBodyRocketでテストしている。

BodyRocketは、スイスの自転車ブランドBMCと提携し、サイクリストにリアルタイムで空気抵抗を測定するデバイスを改良している。空気抵抗に関しては風洞実験ではなく実際の路上でテストされたということだ。

 

 

スポンサーリンク

Dessus Aero.21

photo Dessus

まず、ジャージの前面にはジッパーがない。ジッパーレスだから当然だけど、エアロのためならばジッパーなどあってはいけないのだろう。暑い時にはどうする?

 

photo Dessus

そして、後ろにもポケットがない。まあ、エアロジャージならば普通はポケットがないので仕方ないかもしれない。

 

photo Dessus

と、思っていたらジャージの側面にリアサイドポケットがあった。スマホや財布くらいは入れられる感じだ。夏用だから、あまりポケットの需要もないですしね。

 

テストはBodyRocketテクノロジーを使用

photo bodyrocket

テストはBody Rocketの、リリースが迫っているプロトタイプの後半段階にある独自のオンボードエアロテクノロジーでテストすることを選択した。

Body Rockeの空気抵抗を測定するデバイスは小さなものなので、ジャージにつけることも可能なのだろう。

風洞での比較テストを通じて、従来のテストと同じくらい正確であることはすでに分かっている。従来の風洞ではなくこの技術を使用する背後にある考え方は、ジャージが路上でレースするように設計されている場合は、同じようにテストする必要があると考えたからだ。

レースは風洞実験の中で行われるのではない。路上で勝ち負けが決する。

セットアップされた各キットは、フードブラケットを持ったポジションでトラックを周回する複数の走行でテストされた。

これは、ロングロードレースで最も一般的なライディングポジションであり、改善のために最も適している。

テストしたジャージは、

Dessus Aero.21ジャージ– 2021年の最新リリース、統合されたリアサイドアクセスポケットを備えたジップレスエアロジャージ。テストでは、このジャージは他のジャージが測定されるベースラインとなる。

Dessus Aero Jersey – 2020年の最初の世代のジップレスエアロジャージーモデル、ジッパーを隠すためのフラップ付きの水平統合リアポケット。

市場をリードするエアロジャージ–サイクリングで最大のブランドの1つである、最高級のエアロジャージであり、その強力なエアロクレデンシャルだけでなく、近年複数のグランドツアーで優勝したジャージとして実際に選ばれた。

標準ジャージフルレングスのジッパーと3つのリアポケットを備えた標準のクラブレベルのジャージ。

 

テスト結果

テスト CdA%差40kmでのパワーFTPでの速度(km/h)FTPでの推定コスト(200-400W)
DessusAero.21ジャージー0.33232742.01
Dessusエアロジャージー0.334+ 1%33041.91+ 2-4w
市場をリードするエアロジャージ0.339+ 2%33441.72+ 4-8w
標準ジャージ0.344+ 4%33841.52+ 8-16w
ポケットが付いたDessusAero.21ジャージー0.339+ 2%33441.72+ 4-8w

ロードされたポケット付きの標準ジャージー

0.364+ 9%35540.79+ 18-36w
 

※スマホの場合には、横にスワイプして見て下さい。

DessusとBodyRocketの結果によると、洗練されたAero.21ジャージは、市場をリードするエアロジャージよりも4〜8ワット速く、標準のジャージよりも8〜16ワット高速という結果。

比較された市場をリードするエアロジャージがどこのメーカーなのか気になりますね。グランドツアーで優勝したチームと言えば…….。

photo Dessus

使いやすさのために再設計されているだけでなく、「内容物による空気力学的な影響が少ない」と言われている2つの統合されたリアサイドポケットで、より多くのエアロ効果を得ることが出来る。

「Dessusジャージのデザインは、ポケットの中身で2%しか変化しないが、ポケットの中身で抗力が5%増加する標準的なジャージとは異なります」とBodyRocketは述べている。

つまりポケットの形でもエアロ効果が異なるということだ。

 

photo Dessus

ジャージはまた、フィット感の追加のセキュリティを確保するために新しいウエストグリッパーを備えている。

 

Aero.21ジャージの右側の袖のデザインは、英国で最も美しく冷酷な地域の1つであるヨークシャーのワーフェバレーの地形の輪郭と、オンロードとオフロードの両方で数え切れないほどの世界クラスのライダーのホームロードを示している。

 

photo Dessus

展開されるカラーは、Nero(黒と赤のハイライト)、Rosso(赤)、Azul(水色)で入手可能。

Dessus Aero.21ジャージの価格は120ポンド(約1万7千円)。

英国のエベレストチャレンジの最速記録もこのDessusで達成されている。市場最速のジャージとなるか注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました