ロードバイクの情報を発信しています!

デンマーク空軍がツール勝者のヨナス・ヴィンゲコーを護衛する

海外情報
Photo by Jacek Dylag on Unsplash
この記事は約2分で読めます。

2022ツール・ド・フランスで優勝したヨナス・ヴィンゲコーは母国デンマークで大歓迎を受けている。

デンマーク空軍は、ヨナス・ヴィンゲコーのプライベートジェットをコペンハーゲンまで護衛した。普通こんなことってあるでしょうか?

 

スポンサーリンク

デンマーク空軍が護衛

 

上記のツイート動画をみるとデンマーク空軍が何機か一緒に飛んでますね。ヨナス・ヴィンゲコーが乗っているのは、プライベートジェット。

奥さんと子供も一緒に乗ってますね。ジェットには、デンマークの国旗とヨナス・ヴィンゲコーの名前も貼られている。

 

その後、到着すると、大観衆の声援を受け、オープンカーでチボリ公園に。

6月29日にツールのチームプレゼンテーションも行われたチボリ公園では、25,000人のファンが彼を出迎える。セキュリティ上の理由で入場できない人が沢山いたとか。

 

 

ヨナス・ヴィンゲコーのツール優勝は、各地で祝われることになる。

火曜日には、すでにヘルトゲンボッシュのJumbo-Visma本社でパーティーが開かれていた。

Jumbo-Vismaの本社は以下の記事で参考までに。

 

木曜日、ヨナス・ヴィンゲコーは、彼の出身地である北デンマークのグリンゴールにイエロージャージを持ち込む予定だ。

デンマークで開幕したツールだけど、道路の観客の数も凄いものだったし、ヨナスが優勝したことで、もっと自転車の人気が高まることでしょうね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました