ロードバイクの情報を発信しています!

オリバー・ナーセンはStrava投稿を止め質問に答える

海外情報
Photo Oliver Naesen instagram
この記事は約5分で読めます。

オリバー・ナーセン(AG2R La Mondiale)はベルギーでのライド記録をSTRAVAにアップしていた。

3月に365キロものライドをしたことは皆の驚きを誘った。

だが、このライドは乗れない場所にいるライダーや、今乗っていて良いのかという不平の声によって、チームからプライベートにするように言われている。

それ以来、オリバー・ナーセンはSTRAVAの投稿を止めてしまった。

 

スポンサーリンク

ハート形のライドで

https://www.strava.com/pros/440227

オリバー・ナーセンは、頑張っている人達に向けてハート形のライドをSTRAVAに投稿したことも。

ナーセン自体は、人々を笑顔にしたいだけで、自分の練習をオープンにしたいと思っているだけだ。しかし、この投稿でも外で走っていて良いのかとか批判もあったそうだ。

これによりチームから要請を受けてSTRAVAの投稿をプライベートモードにしている。

けど、4月11日には60キロほど走っているのを投稿。av20km/hなのでマウンテンパイクでの走行だろう。

 

外に出ることについてあなたが住んでいる場所の現在の規制は何ですか?

ベルギー政府は、誰もが規則を守る限り、外に出て運動することを許可している。ベルギーでは、一人で乗ることができる。大きなグループで乗ってはいけない。

差し迫った社会的不名誉があり、ここの人々はルールを尊重している。それは私たちの頭を健康に保っている。

 

キャンセルまたは延期されたレースの予定はありますか?

物事が爆発し始めたとき、私たちはパリ~ニースでレースをしていた。最初にキャンセルされたのはHarelbekeとGent-Wevelgemだった。

フランダースツアーは、第二次世界大戦中であっても取り消されたことがなかったため、救われることを望んでいた。これらのクラシックは、私にとって1年で最も重要なワンデーレースだった。

 

今のトレーニングの動機は?

私は、冬の間におこなったクラシックに備えるためのトレーニングについて考えたくはない。いつもと同じくらいの音量でトレーニングしている。今の鍵は、毎日ピザやハンバーガーを食べないこと、そして5キロ稼ぐことだね。

 

今日は何をしますか?トレーニングしていますか?

基本的な持久力のために走っている。時々いくつかのスプリントとジムでいくつかのコアワークをしている。マウンテンバイクもね。

大きな努力はしていないが、再びレースを開始できるように、フィットネスを維持するために乗っている状態だ。現在、週に20〜25時間走っている。

 

何に取り組みますか?

それはいつレースを再開できるか、またできるかどうかにかかっていると思う。クラシックはキャンセルされたので、ツール・ド・フランスがレースできることを期待しましょう。

それを逃した場合、それはスポーツにとって大きな困惑になるだろう。ベルギー選手権が6月に開催される可能性があるという話がまだ残っているので、何が起こるか見ている。

それは動機を与えるための良い目標かもしれない。

 

Photo Oliver Naesen instagram

どのインドアギアを使っていますか?

私は屋内トレーニングの大ファンではありません。寒くて雪が降っていても、普段は外で乗っている。

エリートのトレーナーでZwiftに乗っている。オンラインでいくつかのレースを行う予定だ。

 

オリバー・ナーセンは、フランダースツアーの「ロックダウンエディション」バーチャルレースでは2位だった。

 

 

友達や家族とどのようにコミュニケーションをとっていますか?

物事はかなり正常です。それはヨーロッパの他のすべての場所と同じように、すべてが閉じているというだけだ。

少なくとも私たちは家にいる。私は彼女と一緒に住んでいるので、彼女と私だけです。

一緒に乗っているトレーニング仲間が1人いる。それだけだね。それ以外の場合は、電話またはチャットで人と話する。食べ物やパン屋の店を除いて、すべてが閉鎖されている。

自転車店も閉まっているので、故障した時に困るね。

 

何かアドバイスはありますか?

チームのトレーナーと話し合っている。誰もが外に乗ることができない人のために、トレーニングを縮小している。チームのフランスのメンバーは本当に困っているのを聞いているし。

次の目標はおそらく10週間か12週間離れているので、今は本当に問題ではない。誰もができる限り最善を尽くしてこれを乗り越えようとしている段階だ。

 

いつまたレースをするつもりですか?

何も思いつきません。今の私にはとても悪いです。私は29歳です。クラシックで最高の1年を過ごしたいと思っていた。今ではそれはすべて失われてしまった。

主催者が秋に時間を見つけることができることを私達はまだ望んでいるが、それも確かではない。

サイクリングのキャリアはかなり短く、本当に数年しかないので、私がツールと一緒に年間で最も重要な部分であるクラシックを失うことは厳しい。しかも、私の契約は今年終了する。

しかし、コントロールできないことを強調することは価値がない。失望はすでに私の背後にあるが、皆同じ船に乗っている。シーズンが終わる前にレースができるといいな。それが今私を動かし続けている理由です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました