ロードバイクの情報を発信しています!

47歳のダビデ・レベリンはまだ走っていた

http://www.cyclingnews.com/news/davide-rebellin-sets-june-retirement-date/海外情報
この記事は約2分で読めます。

ダビデ・レベリン。

鉄人といわれるイタリア人は今年でプロ生活27年の超ベテラン。30歳を越えてから活躍し始めた遅咲きのプロレーサー。

2004年、春のクラシックシーズン後半戦のアムステルゴールドレース、フレッシュ・ワロンヌ、リエージュ〜バストーニュ〜リエージュで脅威の3連勝を果たし、アルデンヌ・クラシック完全制覇を達成している。

Meridiana Kamenに所属しているレベリンは、ついに引退の日を発表。

レベリンは6月30日のイタリアナショナルチャンピオンシップでの最終戦でフィニッシュを迎えることとなった。

 

http://www.cyclingnews.com/news/davide-rebellin-sets-june-retirement-date/

レベリンは2012年にもMeridiana Kamenチームでは走っている。

2月までは、アルジェリアコンチネンタルチームSovacのためにレースしていました。このチームでは若手の育成のためにリーダーとして走っていたのだ。

47歳のレベリンは、引退発表をした時には、彼についての映画 – Il Vecchio Saggio(賢明な老人) の発表のために、ベルギーのHuyにいた。

私は6月30日日曜日にCompianoで開催されるイタリアナショナルチャンピオンシップに出場する。

アルジェリア人チームのSovacでシーズンを始めた。だけど、我々は相互の同意によって契約を終了することに決めました。

 

レベリンは5月のアルバニアツアーでMeridiana Kamenでデビューする予定です。

彼にとってはそれは12番目のチームとなる。

2008年に、彼は北京でのオリンピックロードレースで銀メダルを獲得したが、ドーピングでメダルを失いました。

2年間の禁止からの復帰以来、レベリンは、RebellinはTre Valli Varesine、Sibiuサイクリングツアー、Giro dell’Emiliaなどのレースで優勝している。

 

http://www.cyclingnews.com/news/davide-rebellin-sets-june-retirement-date/

Coppa Agostoni表彰台 左はニバリ

 ワンデーレースに強さを発揮したレベリン。引退後も自転車に関わることが出来るので、Meridiana Kamenチームに入ることにしたようです。

今後も若手の育成に取り組んでいくんでしょうね。最後の走りに期待です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました