ロードバイクの情報を発信しています!

超軽量ロードブレーキCiamillo ZERO G20SL BLACKが3月13日までセール中!

https://www.lekki8.com/shop機材情報
Photo lekki8.com
この記事は約3分で読めます。

世界最軽量のロードブレーキを作っているCiamillo。

Ciamilloの製造するLekki-8はペアで129gと世界最軽量のリムブレーキだ。

 

今回セールされるのは、ゼロG20SLブラックゼロG20SLクリアアンドブラックの2種類。セット重量は163gとこれも超軽量なブレーキ。

通常$349(約3万6千円)が$299.00(約3万円)の17%引きでセールされる。軽量マニアには嬉しいニュースかも。

 

スポンサーリンク

Ciamillo ゼロG20SLブラック・ゼロG20SLクリアアンドブラック

セール価格

https://www.lekki8.com/shop

Photo lekki8.com

ゼロG20SLブラックは、最軽量のLekki-8の約半分のコストで購入出来るリムブレーキ。

リーチは、43mmから53mmで28mmリムと最大32cのタイヤに対応。

パフォーマンスの妥協は全くなく、34g重くなるがそれでも超軽量であることに変わりはない。

スペック
  • セット重量:163グラム(前後のキャリパー、パッドホルダー、ハードウェアを含む-パッドは含まれない)
  • 材料:6AL4Vチタンハードウェアおよびセンターボルト、7075アルミニウムボディ
  • レバーの互換性:すべてのレバー
  • リーチ:43mmから53mm
  • 28mmリムと最大32cのタイヤに対応。

 

重量比較

Photo lekki8.com

パフォーマンスをあきらめずに100gの軽量化するのは凄いことだ。軽量マニアならば100gの軽量化がどれほど凄いことかは良く知っているはず。

ここでは、ブレーキの重量比較をしてみることに。

 重量価格
Ciamillo Zerog20 SL163g 299ドル
Ciamillo Lekki-8159g679ドル
eeBrakes169g680ドル
SRAMレッド240g278ドル
シマノDA BR9100326g 379ドル

今回セールとなっている、Ciamillo Zerog20 SLの重量はシマノDA BR9100の半分の重量でしかも価格も安くなっている所が凄い。

軽いと評判のSRAM レッドよりも80g近く軽いのは凄い!

比較対象に乗っているeeBrakesはダイレクトマウントのリムブレーキ。こちらも超軽量だ。

 

 

Ciamilloのブレーキは消費者に直接販売されており、在庫があり、出荷準備が整っている。

送料は公式サイトには無料と記載されている。これは凄いことではないかな。詳しいことはメールするとすぐに返事をくれるそうだ。

なお、このセールは3月13日までなので注意が必要。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました