ロードバイクの情報を発信しています!

クリス・フルームがアシスト! チームスカイ最後の優勝なるか?

http://www.cyclingnews.com/news/vos-equalled-by-van-der-breggen-as-queens-of-fleche-wallonne/ 海外情報
この記事は約5分で読めます。

ツアー・オブ・アルプスを走っているフルーム。第2ステージで脱落したために、現在はアシストとしてリーダージャージを着るパヴェル・シヴァコフをアシストしている。

第4ステージを終わって現在チームスカイがリードしていますが、平成最後の….じゃなかった(^-^;  

チームスカイ最後の総合優勝となるでしょうか?

 

スポンサーリンク

ツアー・オブ・アルプス

http://www.cyclingnews.com/news/chris-froome-goes-deep-in-domestique-role-at-tour-of-the-alps/

ツアー・オブ・アルプスは、以前はジロ・デ・イタリアの前哨戦として、ジロ・デル・トレンティーノと呼ばれていました。

ヨーロッパツアーのHCクラス。

クラスとレースランクについての説明については、以下で記事にしてます。

 

ツアー・オブ・アルプス全部で5ステージで行われます。

  • 第1ステージ  クーフシュタイン〜クーフシュタイン  144㎞
  • 第2ステージ  ライト・イム・アルプバッハタール〜シェーナ  178.7㎞
  • 第3ステージ  サロルノ〜バゼルガ・ディ・ピネ  106.3㎞(山岳)
  • 第4ステージ  バゼルガ・ディ・ピネ〜クレス  134㎞(山岳)
  • 第5ステージ  カルテルン〜ボルツァーノ  147.8㎞(山岳)

第3ステージからは、山岳コースとなっており、本日決着のつく第5ステージも山岳となっています。

最後まで、生き残らなければゴールでの勝負にからめないコースとなっています。まあ~、スカイのチーム力があればニバリのアタックも防げるでしょうね。

実際、何度もアタックかけられてますが、ちゃんと防いでいます。

https://www.tourofthealps.eu/en/stage-5-kalterncaldaro-bozenbolzano

ステージ5

 

パヴェル・シヴァコフ

現在総合リーダーとなっているパヴェル・シヴァコフの紹介をしておきましょう。

ロシア出身の22歳。エガン・ベルナルと共に昨年チームスカイに入った。

2017年には

  • ベイビー・ジロ
  • ジロ・デッラ・ヴァッレ・ダオスタ
  • リザール

これらは、アンダー23でのレースだが、エリートクラスで言えばトリプルクラウンに相当する快挙であるといってもいいほどの活躍を見せている。

つまり、チームスカイにはエガン・ベルナルやイバン・ソーサといったコロンビアパワーのほかに、未来のエース候補がもう一人いるということなのだ。

今年のジロではエガン・ベルナルのアシストとして出場するが、いつの日か彼がエースとしてグランツールを走ることは間違いない逸材。

そんな彼が、早くも結果を出したのが、今回のツアー・オブ・アルプス。第2ステージで優勝して、チームメイトのタオ・ゲオゲガンハートからリーダージャージ受け継いで守っている。

アシストに回るのは、今回エースナンバーをつけていたケニー・エリッソンド。さらに第1ステージでプロ初優勝をしたタオ・ゲオゲガンハート。そして、クリス・フルーム。

豪華なアシストを揃えているチーム・スカイ。パヴェル・シヴァコフの総合優勝は、まず間違いないとは思いますけどねえ~。

 

フルームはどう思っているのか?

http://www.cyclingnews.com/news/chris-froome-goes-deep-in-domestique-role-at-tour-of-the-alps/

フルームは、チームの若い二人について語っています。

「パヴェルとタオは今週も素晴らしい走りをして第2ステージと第3ステージで勝利しました。パヴェルは明らかにジャージを守るのに適したリーダーです。私は彼を助けるつもりです」

 

2019年のツール・ド・フランスのために彼のスケジュールにアルプスのツアーを追加したフルームでしたが、ステージ2の終盤にタイムを失っています。

彼らは若いのに、素晴らしい走りを見せている。彼らは今週大きく成長しており、少なくともこのレースで優勝するために彼らをアシストしていきたいと思っているよ」

http://www.cyclingnews.com/races/tour-of-the-alps-2019/stage-4/results/

これに対してパヴェル・シヴァコフは

「フルームは素晴らしい。レースでの彼は本当に強く、ニバリとマイカからの攻撃をすべて防いでくれたんだ。

私がしなければならなかったことは彼のホイールについていくことだけでした。
彼はこのような状況に何度もあったので、必要ならば私は彼に尋ねることができる。
彼からアドバイスを受けれるのは本当に嬉しい」

 

Team Skyは5月1日に正式にTeam Ineosになり、10年間のスポンサーシップが終了します。フルームは2010年のデビュー以来チームの一員となっており、彼の残りのキャリアのためにチームマネージャDave Brailsfordに忠実であり続けることが期待されています。

彼の現在の契約は、彼が35歳になる2020年シーズンの後に終了します。

ですが、彼自身はまだまだ走る気でいますからね。

 

「我々がチームスカイカラーの最後のレースとしてこれに勝つことができれば、それは素晴らしいことだ。我々がこのレースに勝つことができれば、本当に特別だ」

とフルームは語った。

 

ここまでのステージ

  1. 第1ステージ タオ・ゲオゲガンハート
  2. 第2ステージ パヴェル・シヴァコフ
  3. 第4ステージ タオ・ゲオゲガンハート

これで最終ステージもとったらチームスカイのほぼほぼ勝利ですね~。

第3ステージも2位にタオ・ゲオゲガンハート入ってますしね。

なんか、ニバリのアタックにチームスカイの二人がついていって、最後にまくるパターンのような気がしますが。どうなるでしょうか?

 

Tour of the Alps – Stage 4 Highlights

Ciclismo Cup 2019 – Tour of the Alps – Stage 3 Highlights

Tour of the Alps – Stage 4 Highlights

Ciclismo Cup 2019 – Tour of the Alps – Stage 4 Highlights

コメント

タイトルとURLをコピーしました