ロードバイクの情報を発信しています!

トレック・セガフレードがイギリスU23TT王者のCharlie Quartermanを獲得

海外情報
Photo quartermanc twitter
この記事は約3分で読めます。

英国のライダー、Charlie Quarterman(20)は、ワールドツアーチームのトレックセガフレードと2年間のプロ契約を結んだ。

Charlie Quartermanは、今シーズンの終わりをトレック・セガフレードのスタジアムポジション(研修生)として走る。

若い選手ですが、将来を見越しての契約なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

Charlie Quarterman

トレック・セガフレードでも契約を発表。

Charlie Quarterman自身がしゃべってますね。

 

今年の6月にあったU23ブリティッシュナショナルチャンピオンシップのタイムトライアルタイトルを獲得。

昨年は2位だったので順位を上げましたね。

現在は、アマチュアチームHoldsworth-Zappiに乗っており、2017年から2018年のシーズンはLeopard Pro Cyclingで走っていた。

Leopard Pro Cyclingはルクセンブルクに拠点を置くチームで、トレック・セガフレードともつながりのあるチーム。

 

 

発表後、Quartermanは次のように述べている。

「契約を発表することは私にとって大きな名誉であり、正直に信じることはできません。

チームで仕事を始めるのが待ちきれず、人生で最大のチャンスをつかむことができます。
キャリアの早い段階にあることは知っていますが、それは私にとって夢が叶い、一生懸命働く準備ができています」

喜びを爆発させてますね。

20歳と若いので、これから期待される選手です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました