ロードバイクの情報を発信しています!

全部ウイリーでエベレストチャレンジを行った凄い人

海外情報
photo manuscheidegger instagram
この記事は約2分で読めます。

エベレストチャレンジがプロ、アマ問わず大流行だ。

今回の変わったチャレンジは、エベレストの標高を全部ウイリーで登ってしまうというもの。

ウイリーといえば、サガンも得意だが、さすがに8848mも登れないだろう。と、いうかしないだろう(^-^;

マニュエル・シーデガー(manu scheidegger)は普段からMTBでの動画などをYouTubeにアップしているライダー。ウイリーは得意なんだろうけど、凄いもんだ。

 

スポンサーリンク

16時間で達成

https://www.strava.com/activities/3644323414/segments/2709455029659061066

彼のチャレンジは16時間かかっている。

一回の登りは820mもあって平均勾配は7%。大体4分かかって登っている。これを何回繰り返したんだろうか?

1回で57m登るので、155回かな。まあ、先日のオランダでのチャレンジよりは回数は少ないけど~。

 

ウイリーをロードでするだけでも、大変なのにこれだけの距離を上がるというのは凄い!

 

photo manuscheidegger strava

あまりにも長くかかっているが、開始時間は19:00からだから一晩中走っていたのだろう。全体の経過時間は21時間以上だから、ほぼ一日中乗っていたことになる。

 

https://www.strava.com/activities/3644323414/segments/2709455029659061066

真夜中も走っているんだから、大したもんだ。

 

彼のチャレンジの様子は動画にまとめられている。
Wheelie on Mt. Everest – 8848 Höhenmeter auf dem Hinterrad – Wheels4Nepal

マニュエル・シーデガーはネパールの慈善団体Wheels for Nepalのために資金を集めていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました