ロードバイクの情報を発信しています!

アンドレ・グライペルのALSとの闘い

海外情報
https://twitter.com/Arkea_Samsic
この記事は約3分で読めます。

ALSは筋萎縮性側索硬化症の略です。

ALSは脳や脊髄の神経細胞に影響を与えるす。ほとんどの患者は、病気が診断されてから5年以内に死亡してしまう。

アンドレ・グライペルの母親もこの難病にかかっていました。

したがって、ALSの研究を進めることはグライペルにとって非常に個人的な関心事です。

ALSの研究を進めているのはDZNE eV(ドイツ神経変性疾患センター)。

 

スポンサーリンク

アンドレ・グライペルの活動

 

アンドレ・グライペルは様々な活動を通して寄付活動をしています。

たとえば、Zwiftで一緒に乗ってALS研究のための資金を集めたりとか。

 

こちらのカッコいいジャージを買うと5ユーロが寄付されます。

寄付されるのならば、買おうかと思って探したのですが、既に売り切れなのか商品が見つかりませんでした。

 

The André Greipel ALS Challenge

 

私の叔母も、同じように筋肉が動かなくなるALSでなくなりました。進行しても身内は何もすることが出来ません。

 

アンドレ・グライペルは実際にALSの患者を励ましたり、寄付活動とかサイクリングの実施とか色々と活動をしています。

実際に中々、行動に移せるものではないので素晴らしいと思います。

いつの日か、研究が進んでこうした難病が根治出来るようになることを願ってます。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました