ロードバイクの情報を発信しています!

2024 ブエルタ・ア・エスパーニャはタイムトライヤルで始まりタイムトライヤルで終わる

海外情報
Photo credit: luca.sartoni on Visualhunt
この記事は約5分で読めます。

2024 ブエルタ・ア・エスパーニャはポルトガルでスタートすることはわかっていたが、21ステージのコースも発表された。

レースディレクターのハビエル・ギレンによると移行ステージの全くないコースを設定したと言っている。つまり、スプリンターのためのステージはほとんどない。まっ平なステージなど存在しないのだ。

非常に厳しいコース設定となっている。

 

スポンサーリンク

2024ブエルタ・ア・エスパーニャのコース

 

ブエルタ・ア・エスパーニャは2024年8月17日土曜日、テージョ川のほとりに立つ有名なベレンの塔の隣のリスボンで始まる。

その後、平坦な12キロメートルのタイムトライアルを経て、隣のオエイラスでゴール。第2ステージ(カスカイス~オウレン)と第3ステージ(ロウザ~カステッロ・ブランコ)もポルトガル領で開催される。

ブエルタが海外で始まることはめったにない。過去78回の大会でスペインで始まらなかったのは4回だけだ。

リスボンで1997年に初の海外スタートを果たしており、アッセン(2009年)、ニーム(2017年)、ユトレヒト(2022年)からもスタートしている。

今回が5回目の海外スタートとなる。

 

第1ステージ リスボン – オエイラス  12km

第1ステージ photo lavuelta

 

第1ステージから総合勢は気が抜けない。12kmといえども、かなりのタイム差がつくのでは。ブエルタに出場するライダーでは、ワウト・ファンアールト、ジェイ・ヴァインが今の所目につく。

ワウト・ファンアールトは初日からマイヨロホを着用するチャンスだ。

 

第2ステージ カスカイス – オウレン  191km

第2ステージ photo lavuelta

 

第2ステージはスプリンターかパンチャーに有利。4級山岳があるけれど、スプリンターはゴールまでに戻ってこれるのでは。

 

第3ステージ ロウザ – カステッロ・ブランコ  191km

第3ステージ photo lavuelta

 

第2ステージよりも難易度は上がる。しかし、これもスプリンターのためのステージとなりそう。第1ステージの個人タイムトライヤルでトップに立てば第3ステージまでキープ出来そう。

ただ、優しいステージはここまでだ。

 

 

ポルトガルを離れてから、スペインでは第4ステージから登りゴールとなる。今回のブエルタでは、上り坂のフニッシュが9回もある。

2023ブエルタも厳しいコースだったけれど、2024ブエルタはそれに匹敵する。最終ステージも22kmの個人タイムトライヤルだが、平坦コース。2024ブエルタは、クライマー有利となる。

 

スポンサーリンク

2024ブエルタ・ア・エスパーニャのルート

 

  • 8/17– ステージ 1: リスボン – オエイラス (12 km、ITT)
  • 8/18 – ステージ 2: カスカイス – オウレン (191 km)
  • 8/19– ステージ 3:ロウザ – カステッロ・ブランコ (191 km)
  • 8/20 – ステージ 4: プラセンシア – ピコ・ビリュエルカス (167 km)*
  • 8/21 – ステージ 5: フエンテ・デル・マエストレ – セビリア (170 km)
  • 8/22 – ステージ 6: ヘレス・デ・ラフロンテーラ – ユンケラ (181 km)*
  • 8/23 – ステージ 7: アルキドナ – コルドバ (179 km)
  • 8/24 – ステージ 8: ウベダ – カソルラ (159 km)*
  • 8/25 – ステージ 9: モトリル – グラナダ (178 km)
  • 08/26 – 休息日
  • 8/27 – ステージ10: ポンテアレアス – バイオナ (160 km)
  • 8/28 – ステージ11: コルティソ・パドロン – コルティソ・パドロン (164 km)
  • 8/29 – ステージ12: オウレンセ – エスタシオン・デ・マンサネダ (137 km)*
  • 8/30– ステージ13: ルーゴ – プエルト・デ・アンカレス (171 km)*
  • 8/31 – ステージ14: ビジャフランカ・デル・ビエルソ – ビジャブリノ (199 km)
  • 9/1 – ステージ15: インフィエスト – クイトゥ・ネグル (142 km)*
  • 9/2 – 休息日
  • 9/3 – ステージ16: ルアンコ – ラゴス・デ・コバドンガ (181 km)*
  • 9/4 – ステージ17: モニュメント・ファン・デ・カスティージョ・アルヌエロ – サンタンデール (143 km)
  • 9/5 – ステージ18: ビトリア-ガステイス – マエズトゥ (175 km)
  • 9/6 – ステージ 19: ログローニョ – アルト デ モンカルビージョ (168 km)*
  • 9/7 – ステージ 20: ビラルカヨ – ピコン ブランコ (171 km)*
  • 9/8 – ステージ 21: マドリード – マドリッド (22 km、ITT)

※上り坂ゴール

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました