ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ブエルタ・ア・アンダルシア第3ステージ タデイ・ポガチャルの4連勝となったのか?

海外情報
Photo credit: Diputación de Cádiz on Visualhunt.com
この記事は約16分で読めます。

第3ステージの自分の興味は、タデイ・ポガチャルが記録的な4連勝を飾るかということ。

4連勝したライダーとしては、トム・ボーネンがワールドツアーで2012年にE3、ヘント〜ウェヴェルヘム、ロンド・ファン・フラーンデレン、パリ~ルーベとメジャークラック4連勝している。

間にシュヘルデプライスが入っているけど。他にも、4連勝したライダーはいるのかな。誰か知っていたら教えて下さい<(_ _)>

さすがに、第3ステージは、パンチャーに勝利を譲るかな。

 

スポンサーリンク

第3ステージ  アルカラ・デ・グアダイラ~アルカラ・デ・ロス・ガスレス 161km

コースプロフィール photo vueltaandalucia

 

スペインのレースとしては、フラットに近いコース。途中に登りが2箇所。だが、今回も決戦は、最後のゴール前。

1.2kmで平均11%登るコースだ。タデイ・ポガチャルは勝利を狙うのか、果たしてタイム差に関係ないライダーに勝利を譲るのか。どちらでしょうね。

 

  1. スプリントポイント Arcos de la Frontera
  2. 3級山岳 Alto de Medina Sidonia 3.1km・5.9%
  3. Alto de Alcalá de los Gazules  1.2km・10.7%

 

スタート

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

気温は16℃。少し曇り空か。

 

21人の逃げ

巨大が逃げが出来上がる。総合で最もタイムが良いのはヨン・イサギレとBurgos-BHのホセ・ディアスの6分23秒。これならば、逃げ切られてもタデイ・ポガチャルには関係ない。

ただ、それ以外の総合ライダーをかかえるチームは許さないだろう。

  1. エドアルド・ザンバニーニ Bahrain Victorious
  2. サムエーレ・バスタチッラ Astana Qazaqstan Team
  3. コナー・スウィフト INEOS Grenadiers
  4. サルバトーレ・プッチョ INEOS Grenadiers
  5. ゴルカ・イサギレ Movistar Team
  6. ティム・ウェレンス UAE Team Emirates
  7. フェリックス・エンゲルハルト Team Jayco AlUla
  8. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck
  9. サムエル・ゲイズ Alpecin-Deceuninck
  10. ステファノ・オルダーニ Alpecin-Deceuninck
  11. ローレンツ・レックス Intermarché – Circus – Wanty
  12. ニコラウ・ジョエル Caja Rural – Seguros RGA
  13. エリック・フェッター EOLO-Kometa
  14. ダビデ・ベイス EOLO-Kometa
  15. リアム・スロック Lotto-Dstny
  16. ユーゴ・ウル Israel – Premier Tech
  17. イバイ・アズルメンディ Euskaltel – Euskadi
  18. ピエール・ラトゥール TotalEnergies
  19. ジェフレ・スープ TotalEnergies
  20. シリル・バルト Burgos-BH
  21. ホセ・ディアス Burgos-BH

 

集団はUAE Team Emiratesが引いている。

 

逃げの最後尾はコナー・スウィフトだ。

 

残り49.5kmでタイム差は、4分ある。これは集団が追わない限りは逃げ切りだ。

 

コナー・スウィフトは、どこまで逃げれるかな。

 

Israel – Premier Techも集団前方に上がって引き始めた。

 

逃げて集団のローレンツ・レックスがパンクだ。今シーズンBingoal Pauwels Sauces WBから移籍している。

 

Euskaltel – Euskadiのイバイ・アズルメンディは、何があったのかサポートに押して貰っている。

 

ローレンツ・レックスは、無事に集団復帰。

 

ティム・ウェレンスは、ステージを狙って良いとの指示が出ているんでしょうね。

 

3級山岳 Alto de Medina Sidonia 3.1km・5.9%

残り32.7km。タイム差は5分と開いた。

 

狭くて、急こう配なのぼりを先頭集団が走る。どこが山岳ポイントなのかわからなかった。

 

サムエーレ・バスタチッラが下りで少し遅れる。パンクなのかな。

 

サムエーレ・バスタチッラは、必死で先頭集団を追う。その後、追いついた。

 

集団も狭い登りを上がる。タデイ・ポガチャルは、先頭付近だ。

 

ティム・ウェレンスは、サポートカーで補給。最後で間違いなく仕掛けてくるはず。

 

逃げには、TotalEnergiesのジェフレ・スープもいる。いつもは、集団の牽引役だけど、今年は2023ラ・トロピカル・アミサ・ボンゴで総合優勝している。

 

UAE Team Emiratesは、タイム差が広がり過ぎないように集団前方で牽引。

 

残り23.5kmでタイム差4分27秒に。このままの人数が行くはずがないので、最後の3か所の登りでアタック合戦となるはず。

 

タデイ・ポガチャルの4連勝とかなかった。今日は、ステージ優勝を逃げにプレンゼントだ。

 

かなり風が強そう。木々が揺れている。残り19.3km。最後の決戦に向けてみな足を溜めている感じか。

 

前で、4人が抜け出そうとしている。

 

後ろから、前にブリッジがかかる。

 

また、一塊に。3分45秒差。逃げ切りは確実なので、牽制気味になっている。

 

残り12.7km。最後尾のコナー・スウィフトは、ボトルの水を捨てていた。アタックをかける準備なのかな。

 

あっと、Burgos-BHのシリル・バルトが落車。だが、すぐに走りだした。

 

先頭からIntermarché – Circus – Wantyのローレンツ・レックスがアタック!

 

ようやく先頭から、追走がかかり始める。

  1. ステファノ・オルダーニ Alpecin-Deceuninck
  2. ピエール・ラトゥール TotalEnergies
  3. エリック・フェッター EOLO-Kometa

 

ローレンス・レックスは追いつかれた。残り5km。

 

先頭の人数が多いので、二人いるチームが捨て身でアタックかけないと決まらない。

 

二人がアタック。

 

ドリース・デポンドとローレンツ・レックスだ。

 

残り3.8km。

 

あ~、だめだ。追いつかれた。

 

二人前にでている。

 

一人追いついて3人だ。

  1. エリック・フェッター EOLO-Kometa
  2. ユーゴ・ウル Israel – Premier Tech
  3. ホセ・ディアス Burgos-BH

 

前からの映像が欲しい。

 

Alto de Alcalá de los Gazules  1.2km・10.7%

残り1.4km。後ろに集団が迫る。

 

先頭は捕まった。ティム・ウェレンスが前にでる。

 

ティム・ウェレンスがパワーでアタックだ。

 

ティム・ウェレンスが抜け出した。

 

後方は、遥か彼方といっても良いほど離れている。凄いパワーだ。

 

後ろには、誰も見えない。

 

ティム・ウェレンスがチームの期待通りに勝利!

Lotto-Dstnyから移籍して、まずはシーズン初勝利をあげた。先頭の逃げ集団の中では、頭一つ抜け出している感じだ。これでUAE Team Emiratesは、第1ステージから優勝を独占となった。

 

2位のピエール・ラトゥールが14秒差。3位にサムエーレ・バスタチッラ、4位にコナー・スウィフトが入っている。

 

集団先頭はタデイ・ポガチャルが譲らない。

 

タデイ・ポガチャルは、笑顔を見せてゴールラインを越える。なんという余裕なんだろう。

 

スポンサーリンク

リザルト

ティム・ウェレンスのコメント(チーム公式サイトより)

連勝、そしてUAE Team Emiratesのライダーとしての初成功と、チームにとって完璧な1週間となった。

今日はチャンスをものにすることができたし、とても感謝している。タデジが総合でリードしていることもあって、逃げをあまり引かずに済んだし、風だけが心配だったけれど、リラックスした1日だった。
最後にみんなで、ゴール前の丘の下に着いたが、この登りは何年も前から知っていたので、完璧にこなすことができた。

第3ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 20
12″
3:47:12
2
 LATOUR Pierre
TotalEnergies 15
6″
0:14
3
 BATTISTELLA Samuele
Astana Qazaqstan Team 10
4″
0:15
4
 SWIFT Connor
INEOS Grenadiers 5   ,,
5
 REX Laurenz
Intermarché – Circus – Wanty 3   0:16
6
 BAIS Davide
EOLO-Kometa     ,,
7
 ZAMBANINI Edoardo
Bahrain – Victorious     ,,
8
 BARTHE Cyril
Burgos-BH     0:26
9
 FETTER Erik
EOLO-Kometa     0:28
10
 IZAGIRRE Gorka
Movistar Team  
4″
,,
11
 DÍAZ José Manuel
Burgos-BH  
6″
,,
12
 SLOCK Liam
Lotto Dstny     0:30
13
 GAZE Samuel
Alpecin-Deceuninck     0:32
14
 HOULE Hugo
Israel – Premier Tech     0:28
15
 ENGELHARDT Felix
Team Jayco AlUla     0:42
16
 NICOLAU Joel
Caja Rural – Seguros RGA     0:50
17
 OLDANI Stefano
Alpecin-Deceuninck     1:03
18
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck     1:21
19
 SOUPE Geoffrey
TotalEnergies     ,,
20
 PUCCIO Salvatore
INEOS Grenadiers     ,,
21
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates     4:26
22
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious     ,,
23
 TEUNS Dylan
Israel – Premier Tech     ,,
24
 MAS Enric
Movistar Team     ,,
25
 SOBRERO Matteo
Team Jayco AlUla     ,,
26
 KRON Andreas
Lotto Dstny     ,,
27
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious     ,,
28
 SCHULTZ Nick
Israel – Premier Tech     ,,
29
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers     ,,
30
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates 5
10″
12:35:57
2 2
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious  
4″
0:48
3 3
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious     0:52
4 4
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers     ,,
5 5
 MAS Enric
Movistar Team  
6″
1:47
6 6
 GEOGHEGAN HART Tao
INEOS Grenadiers     2:12
7 23 ▲16
 DÍAZ José Manuel
Burgos-BH  
6″
2:19
8 24 ▲16
 IZAGIRRE Gorka
Movistar Team  
4″
2:21
9 7 ▼2
 CARUSO Damiano
Bahrain – Victorious     2:22
10 30 ▲20
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates  
12″
2:26
11 8 ▼3
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates     2:51
12 9 ▼3
 SIVAKOV Pavel
INEOS Grenadiers     2:52
13 10 ▼3
 HAIG Jack
Bahrain – Victorious     ,,
14 11 ▼3
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Circus – Wanty     3:08
15 12 ▼3
 KRON Andreas
Lotto Dstny     3:11
16 13 ▼3
 TEUNS Dylan
Israel – Premier Tech     3:12
17 14 ▼3
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers     3:14
18 15 ▼3
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA     ,,
19 18 ▼1
 SOBRERO Matteo
Team Jayco AlUla     4:00
20 17 ▼3
 SCHULTZ Nick
Israel – Premier Tech     ,,
21 16 ▼5
 BENNETT George
UAE Team Emirates     4:02
22 31 ▲9
 LATOUR Pierre
TotalEnergies  
6″
4:13
23 20 ▼3
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team     4:19
24 19 ▼5
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa     4:28
25 21 ▼4
 GRMAY Tsgabu
Team Jayco AlUla     4:33
26 22 ▼4
 HUYS Laurens
Intermarché – Circus – Wanty     4:37
27 34 ▲7
 ZAMBANINI Edoardo
Bahrain – Victorious     5:42
28 26 ▼2
 BOU Joan
Euskaltel – Euskadi     6:50
29 27 ▼2
 SÁNCHEZ Luis León
Astana Qazaqstan Team     7:00
30 29 ▼1
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma     7:14

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates 50
2 2
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious 34
3 3
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious 30
4 16 ▲12
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 29
5 4 ▼1
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers 28
6 5 ▼1
 MAS Enric
Movistar Team 28
7 6 ▼1
 GEOGHEGAN HART Tao
INEOS Grenadiers 20
8  
 LATOUR Pierre
TotalEnergies 20
9 7 ▼2
 CARUSO Damiano
Bahrain – Victorious 16
10  
 BATTISTELLA Samuele
Astana Qazaqstan Team 16

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 MARTÍN Gotzon
Euskaltel – Euskadi 24
2 2
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa 18
3 3
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates 12
4 4
 ALLENO Clément
Burgos-BH 10
5 5
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious 8
6 6
 FRAILE Omar
INEOS Grenadiers 8
7 7
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Circus – Wanty 6
8 8
 JOUSSEAUME Alan
TotalEnergies 6
9 9
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers 6
10 10
 BAIS Davide
EOLO-Kometa 5

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました