ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツアー・オブ・デンマーク第1ステージ まさかのゴールシーンに!

海外情報
Photo credit: @boetter on VisualHunt.com
この記事は約15分で読めます。

ツアー・オブ・デンマーク。Tour du Limousin-Périgord – Nouvelle Aquitaine(2.1)

5ステージで争われるが、デンマークなので本格的山岳ステージはない。しかし、開催者は今年は丘を含むコースを設定している。

 

過去の優勝者

  • 2022   クリストフ・ラポルト
  • 2021 レムコ・エヴェネプール
  • 2019  二クラス・ラーセン
  • 2018 ワウト・ファンアールト
  • 2017 マッズ・ピーダスン
  • 2016  ミカル・ヴァングレン
  • 2015  クリストファー・ユールイェンセン
  • 2014  ミカル・ヴァングレン
  • 2013 ウィルコ・ケルデルマン
  • 2012  リーウ・ウェストラ 
  • 2011  シモン・ゲランツ

 

スポンサーリンク

第1ステージ オールボー~オールボー  169.8 km

コースプロフィール photo postnorddanmarkrundt

 

初日は、デンマーク第4の都市オールボーで行われる。スタートから135.4km後に初めてゴールラインを越える。

ローカルラップは11.5kmで、3周回。短い丘が含まれるが、残り6kmは下り基調。ゴールはスプリントとなりそう。

 

  1. スプリントポイント Nibe
  2. 2級山岳 Højris  0.5km・6.6%
  3. スプリントポイント Suldrup
  4. 1級山岳 Rebildbakken  0.7km・7.1%
  5. 2級山岳 Kridtbakken  0.6km・7.3%
  6. スプリントポイント Suldrup

 

注目のライダーは

  • Lidl – Trek マッズ・ピーダスン、マティアス・スケルモースイェンセン、トムストムス・スクインシュ、ジュリアン・ベルナール
  • Alpecin-Deceuninck セーアン・クラーウアナスン、二コラ・コンチ
  • EF Education-EasyPost マグナス・コルトニールセン、ジェームス・ショー、ミッケルフレーリク・ホノレ
  • Soudal – Quick Step ファビオ・ヤコブセン、マウリ・ファンセベナント
  • Team dsm – firmenich  トビアス・ルンド・アンデルセン
  • Uno-X Pro Cycling Team ソーレン・ヴァーレンショルト
  • Lotto Dstny フロリアン・フェルメルシュ

 

6人の逃げ

残り164kmで6人の逃げが出来ている。

  1. セバスチャン・グリニャール (Lotto Dstny)
  2. KRUL Wessel (Human Powered Health)
  3. Filippo Ridolfo(Team Novo Nordisk)
  4.  PEDERSEN Nicklas Amdi (Team ColoQuick)
  5.  マッズ・オステルガード・クリステンセン(Leopard TOGT Pro Cycling)
  6.  EGHOLM Kristian (Restaurant Suri – Carl Ras)

 

スプリントポイント Suldrup

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

スプリントポイント獲得順位は

  1. マッズ・オステルガード・クリステンセン (Leopard TOGT Pro Cycling) 5ポイント
  2. KRUL Wessel (Human Powered Health) 3ポイント
  3.  PEDERSEN Nicklas Amdi (Team ColoQuick) 1ポイント

 

スプリントポイント前から、マッズ・オステルガード・クリステンセンが、単独で逃げている。大雨になってきた。

  1. マッズ・オステルガード・クリステンセン (Leopard TOGT Pro Cycling)

 

2級山岳 Kridtbakken  0.6km・7.3%

単独で2級山岳を越える。

 

あ~、しかし、マッズ・オステルガード・クリステンセンは痛恨のパンク。

 

なんと、先頭集団に抜かれてしまう。良くレースで逃げている選手だけど、これは残念。

 

先頭は5人に。

 

ファビオ・ヤコブセンはカメラに気付いてニッコリ。

 

先頭は残り36.6kmで47秒差に。先頭は残り31kmで捕まってしまう。

 

残り28.4km。集団牽引は、Alpecin-DeceuninckとLidl-Trekが行う。

 

残り2周

集団は残り2周に。

 

何故か、マッズ・ピーダスンが30秒遅れて走っている。

 

残り17.7km。抜け出しは難しい。

 

残り13.3km。Lidl-Trekが集団を牽引。

 

残り1周

Lidl-Trek先頭で残り1周に。

 

先頭牽引にはUno-X Pro Cycling Teamも加わる。

 

ファビオ・ヤコブセンは、集団の最後尾に。

 

ファビオ・ヤコブセンは、切れかかっている。

 

残り5.4km。Lotto-Dstnyが攻撃。

 

しかし、これは捕まる。

 

カウンターでUno-X Pro Cycling Teamのソーレン・ヴァーレンショルトが攻撃。

 

残り3.2km。集団を少しリード。

 

残り2.3km。ソーレン・ヴァーレンショルトは6秒のリード。後ろは、Lidl-Trekのマティアス・スケルモースイェンセンが追っている。

 

残り1.1km。どのチームもLidl-Trekを見ている。

 

残り900mで9秒差。

 

集団はまだ後ろだ。

 

ソーレン・ヴァーレンショルトがそのままゴール!

2022ノルウェー選手権TT王者、2022世界選手権U23TT王者の実力を見事に見せてくれた。残り4.1kmからの独走勝利だ。

ソーレン・ヴァーレンショルトは、ボーナスタイム10秒を獲得して、明日はリーダージャージで出走となる。2位にはファビオ・ヤコブセン、3位はマッズ・ピーダスン。

スプリンターの勝利を奪ってみせた。

 

スポンサーリンク

リザルト

第1ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 20
10″
3:50:10
2
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 10
6″
0:06
3
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek 5
4″
,,
4
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich     ,,
5
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise     ,,
6
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck     ,,
7
 KOLZE CHANGIZI Sebastian
Tudor Pro Cycling Team     ,,
8
 NIELSEN Sebastian
Team ColoQuick     ,,
9
 STOKBRO Andreas
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
10
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
11
 KLARIS Magnus Bak
Restaurant Suri – Carl Ras     ,,
12
 KACZMAREK Jakub
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
13
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk     ,,
14
 MAGLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
15
 ANDERSEN Kasper
Denmark     ,,
16
 VALGREN Michael
EF Education-EasyPost     ,,
17
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
18
 VERMEERSCH Florian
Lotto Dstny     ,,
19
 SKJELMOSE Mattias
Lidl – Trek     ,,
20
 VAN MOER Brent
Lotto Dstny     ,,
21
 PEDERSEN Casper
Soudal – Quick Step     ,,
22
 JENSEN Frederik Irgens
BHS – PL Beton Bornholm     ,,
23
 RUTSCH Jonas
EF Education-EasyPost     ,,
24
 APERS Ruben
Team Flanders – Baloise     ,,
25
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost     ,,
26
 DE BOD Stefan
EF Education-EasyPost     ,,
27
 ERIKSSON Lucas
Tudor Pro Cycling Team     ,,
28
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke     ,,
29
 SKIVILD Robin Juel
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
30
 STORK Florian
Team dsm – firmenich     ,,

総合

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team  
10″
3:50:00
2
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step  
6″
0:10
3
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek  
4″
0:12
4
 RIDOLFO Filippo
Team Novo Nordisk  
2″
0:14
5
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich     0:16
6
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise     ,,
7
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck     ,,
8
 KOLZE CHANGIZI Sebastian
Tudor Pro Cycling Team     ,,
9
 NIELSEN Sebastian
Team ColoQuick     ,,
10
 STOKBRO Andreas
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
11
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
12
 KLARIS Magnus Bak
Restaurant Suri – Carl Ras     ,,
13
 KACZMAREK Jakub
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
14
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk     ,,
15
 MAGLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
16
 ANDERSEN Kasper
Denmark     ,,
17
 VALGREN Michael
EF Education-EasyPost     ,,
18
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
19
 VERMEERSCH Florian
Lotto Dstny     ,,
20
 SKJELMOSE Mattias
Lidl – Trek     ,,
21
 VAN MOER Brent
Lotto Dstny     ,,
22
 PEDERSEN Casper
Soudal – Quick Step     ,,
23
 JENSEN Frederik Irgens
BHS – PL Beton Bornholm     ,,
24
 RUTSCH Jonas
EF Education-EasyPost     ,,
25
 APERS Ruben
Team Flanders – Baloise     ,,
26
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost     ,,
27
 DE BOD Stefan
EF Education-EasyPost     ,,
28
 ERIKSSON Lucas
Tudor Pro Cycling Team     ,,
29
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke     ,,
30
 SKIVILD Robin Juel
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,

ポイント賞

Rnk Rider Team Points
1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 15
2
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 12
3
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek 10
4
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 9
5
 EGHOLM Kristian
Restaurant Suri – Carl Ras 8
6
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise 8
7
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck 7
8
 KOLZE CHANGIZI Sebastian
Tudor Pro Cycling Team 6
9
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Team ColoQuick 5
10
 NIELSEN Sebastian
Team ColoQuick 5

山岳賞

Rnk Rider Team Points
1
 KRISTENSEN Mads Østergaard
Leopard TOGT Pro Cycling 20
2
 KRUL Wessel
Human Powered Health 18
3
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Team ColoQuick 10

新人賞

Rnk Rider Team Time
1
 RIDOLFO Filippo
Team Novo Nordisk 3:50:14
2
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 0:02
3
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk ,,
4
 ANDERSEN Kasper
Denmark ,,
5
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke ,,
6
 SKIVILD Robin Juel
Leopard TOGT Pro Cycling ,,
7
 EGHOLM Kristian
Restaurant Suri – Carl Ras 2:03
8
 BLUME LEVY William
Uno-X Pro Cycling Team 4:42
9
 GRENAAE Alfred
Uno-X Pro Cycling Team 4:53
10
 SVRČEK Martin
Soudal – Quick Step 4:55

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました