ロードバイクの情報を発信しています!

2023 エトワール・ド・ベセージュ第2ステージ  崖下に転落の危機 なんとレースが~

海外情報
Photo credit: Guy_Masavi on Visualhunt
この記事は約12分で読めます。

エトワール・ド・ベセージュの2日目も周回コースはあるけれども、最後はスプリントとなりそうなステージ。

Lotto-Dstnyのアルノー・デリーがリーダーとなったけれど、プロチームが集団をコントロールすると、最後のトレインが作れないかもしれない。

果たして、Lotto-Dstnyはどう動いてくるだろうか。

 

スポンサーリンク

第2ステージ   バガール~オーベ 169.63km

コースプロフィール photo etoiledebesseges

 

フランスのガル県のバガールをスタートして、オーベで大きな周回コースを回ってゴールとなる。

平坦な箇所はないので、足を残したライダーがゴールで勝負することの出来るコースだ。

 

  1. 2級山岳  Cote de Saint-Come-et-Maruejols  2.2km・5.5%
  2. 1級山岳 Cote de Claensac  2.7km・4.1%
  3. 1級山岳 Cote de Claensac  2.7km・4.1%

 

スタート前

リーダージャージのアルノー・デリーだけど、赤ジャージなので他のチームメイトと見分けがつかない。今日のアップダウンに残れるだろうか。

 

5人の逃げ

5人が逃げている。

  1.  Jérémy LEVEAU ( Go Sport-Roubaix Lille Métropole )
  2.  Ludovic ROBEET ( Bingoal-WB )
  3. Vito BRAET ( Team Flanders-Baloise )
  4. Maël GUÉGAN ( CIC U Nantes Atlantique )
  5. Andrea MIFSUD ( Nice Métropole Côte d’ Azur )

 

リーダーのアルノー・デリーは集団でLotto-Dstnyに守られている。

 

残り84.1kmで、最大3分あったタイム差は、16秒しかない。ただ、ここから集団は追走を緩める。

 

タイム差が、53秒と広がった所で、Alpecin-Fenixのドリース・デポンドがアタック!

 

先頭まで追いつくと面白いのだけど。

 

1級山岳 Cote de Claensac  2.7km・4.1%

タイム差は、再び1分50秒まで広がる。

 

ドリース・デポンドが凄い勢いで追いついてきた。

 

あっという間に、先頭に合流だ。

 

1級山岳を通過。

  1.  Vito BRAET ( Team Flanders-Baloise ) 3ポイント
  2. Andrea MIFSUD ( Nice Métropole Côte d’ Azur ) 2ポイント
  3. Maël GUÉGAN ( CIC U Nantes Atlantique ) 1ポイント

 

集団はTeam Arkéa Samsicが引いている。Lotto-Dstnyのライダーが手を上げているのは、歩いている女性がいたため。

 

残り1周

先頭は周回コースに。

 

集団はTrek-Segafredoのジュリアン・ベルナールが先頭で上がってくる。

 

残り36.9kmで落車。結構、路肩にも落ちている。

 

EF Education-EasyPostのベン・ヒーリーはバイクを待っている。AG2R Citroën Teamのブノワ・コヌフロワも巻き込まれている。

 

この落車の前に集団が割れている。

 

12人が前に出ている。これは勝ち逃げを狙っているのか。

 

マッズ・ピーダスンもいるぞ。INEOS Grenadiersからは、ルーク・ロウとベン・ターナーが乗っている。

 

さらに、リーダーのアルノー・デリーも乗っている。

 

こちらは集団。12秒だが、中々な追いつかない。

 

かなりいいメンバーが乗っている。

  1. ドリース・デポンド ( Alpecin-Deceuninck )
  2. Jérémy LEVEAU ( Go Sport-Roubaix Lille Métropole )
  3.  Norman VAHTRA ( Go Sport-Roubaix Lille Métropole )
  4. Samuel WATSON ( Groupama-FDJ )
  5. Vito BRAET ( Team Flanders-Baloise )
  6. アルノー・デリー ( Lotto-Dstny )
  7. ルーク・ロウ INEOS Grenadiers
  8. ベン・ターナー( INEOS Grenadiers )
  9. マッズ・ピーダスン ( Trek-Segafredo )
  10. マティアス・スケルモースイェンセン ( Trek-Segafredo )
  11. マグナス・コルトニールセン (EF Education-EasyPost )
  12. ニールソン・ポーレス (EF Education-EasyPost )
  13. Thomas BONNET( TotalEnergies )
  14. Dries VAN GESTEL ( TotalEnergies )
  15. Eugenio SANCHEZ LOPEZ ( Equipo Kern Pharma )
  16. Maël GUÉGAN ( CIC U Nantes Atlantique )
  17. Andrea MIFSUD ( Nice Métropole Côte d’Azur )
  18. Petr KELEMEN ( Tudor cycling)

 

そのまま、先頭集団を捕まえた。

 

マグナス・コルトニールセンも先頭で引っ張る。集団に34秒差となった。

 

後ろに集団が見えている。

 

あっと、これはいけない。集団で大落車。

 

TotalEnergiesのヴァランタン・フェロンが橋から落ちそうになっている。かなりの被害だ。ティボー・ピノ(Groupama – FDJ)も巻き込まれている。

 

ヴァランタン・フェロンは、落ちる前にAlpecin-Deceuninckのアクセル・ローランスが助けている。Israel – Premier Techのディラン・トゥーンスは、顎を縫合するほどのケガ。

 

あっと、レースが中断だ。マッズ・ピーダスンはなんでだと言っている。

 

完全に止められた。

 

どうなる?   ただ、待っても落車したライダーが走れるのかどうかはわからない。

 

結局レースは無効に。

 

残り20kmをサイクリングで帰ることに。

 

逃げていた、マグナス・コルトニールセンとマッズ・ピーダスンは話ながら走っている。

 

全員がまとまってゴールに帰ってきた。

 

ゴールで待っていた人達は残念。

狭い道で事故が起きたので、救急車やサポートカーが通れなくなった。レースには救急車両と機材サポートが必要なので、レース続行が不可能となってしまった。

しかも、救急車は使用中。これは仕方ない。

ケガの情報では

  • セバスチャン・グリニャール Lotto-Dstny 救急車搬送 骨折の可能性あり
  • マチュー・プルドゴー TotalEnergies 軽傷
  • アントニー・テュルジス TotalEnergies ふくらはぎ打撲
  • ディラン・トゥーンズ Israel – Premier Tech 顎の縫合

 

スポンサーリンク

リザルト

無効となったので、アルノー・デリーのリーダージャージは変更なし。山岳賞ジャージだけが変わる。

第2ステージリザルト

なし

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 3
10″
3:30:25
2 2
 PEDERSEN Mads
Trek – Segafredo  
6″
0:04
3 3
 COSNEFROY Benoît
AG2R Citroën Team  
4″
0:06
4 4
 TEUNS Dylan
Israel – Premier Tech     0:13
5 5
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost     ,,
6 6
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo     0:15
7 7
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost     ,,
8 8
 VAN POUCKE Aaron
Team Flanders – Baloise     ,,
9 9
 MIQUEL Pau
Equipo Kern Pharma     0:18
10 10
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
11 11
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ     ,,
12 12
 TULETT Ben
INEOS Grenadiers     ,,
13 13
 BONNET Thomas
TotalEnergies     ,,
14 14
 LATOUR Pierre
TotalEnergies     ,,
15 15
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise     ,,
16 16
 LAURANCE Axel
Alpecin-Deceuninck     ,,
17 17
 NEILANDS Krists
Israel – Premier Tech     ,,
18 18
 KWIATKOWSKI Michał
INEOS Grenadiers     0:22
19 19
 MEENS Johan
Bingoal WB     0:25
20 20
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise     ,,

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 25
2 2
 PEDERSEN Mads
Trek – Segafredo 20
3 3
 COSNEFROY Benoît
AG2R Citroën Team 16
4 4
 TEUNS Dylan
Israel – Premier Tech 14
5 5
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost 12
6 6
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 10
7 7
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 9
8 8
 VAN POUCKE Aaron
Team Flanders – Baloise 8
9 9
 MIQUEL Pau
Equipo Kern Pharma 7
10 10
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team 6

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1  
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise 16
2  
 MIFSUD Andrea
Nice Métropole Côte d’Azur 12
3  
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 10
4  
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 8
5  
 GUÉGAN Maël
CIC U Nantes Atlantique 8
6 1 ▼5
 BASTIAENS Ayco
Alpecin-Deceuninck 6
7  
 TURNER Ben
INEOS Grenadiers 6
8  
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ 4
9 2 ▼7
 PELLAUD Simon
Tudor Pro Cycling Team 4
10  
 ROBEET Ludovic
Bingoal WB 4

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 3:30:25
2 2
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost 0:13
3 3
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 0:15
4 4
 MIQUEL Pau
Equipo Kern Pharma 0:18
5 5
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ ,,
6 6
 TULETT Ben
INEOS Grenadiers ,,
7 7
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise ,,
8 8
 LAURANCE Axel
Alpecin-Deceuninck ,,
9 9
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise 0:25
10 10
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost ,,

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました