ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツール・ド・ワロニー第2ステージ   ジュリアン・アラフィリップが遅れる!

海外情報
Photo credit: Julie (thanks for 12 million views) on Visualhunt
この記事は約16分で読めます。

第1ステージからリーダージャージとなったQuick-Step Alpha Vinyl Teamのジュリアン・アラフィリップ。

第2ステージからアルカンシェルではなく、赤色のリーダージャージを着て走ることになる。

しかし、まあジュリアンとしては、ツール・ド・フランスでマイヨジョーヌを着たかったでしょうね。

第2ステージでも総合ではタイム差が少ない。

  • 2位 Movistar Teamのアレルサクドル・アランブル 5秒差
  • 3位 Alpecin-Deceuninckのロバート・スタナード 7秒差

ゴールのボーナスタイムによっては逆転される可能性もある。

当然、ジュリアン・アラフィリップが集団ゴールでなければリーダージャージを明け渡すことになる。

 

スポンサーリンク

第2ステージ  ヴェルヴィエ~エルベ  176.8km

コースプロフィール photo trworg

 

第2ステージは、昨年洪水で走れなかったコースを再現。一部リエージュ〜バストーニュ〜リエージュのコースも走る。

つまり、短い丘陵が次々に現れる。ゴール手前28kmで一度ゴールラインを通過。ラスト2kmはフラットコースとなるので絞られた集団でのスプリントとなりそうだ。

 

  1. スプリントポイント Aubel
  2. 2級山岳 Côte de Trasenster 3.5km・5.1%
  3. 2級山岳 Côte de Hautregard 4.8km・4.6%
  4. 2級山岳 Côte de Maquisart 1.4km・5.6%
  5. 1級山岳 Côte de Winamplanche  4.5km・6.1%
  6. スプリントポイント Heron
  7. 1級山岳 Côte de Lorcé  4.2km・5.2%
  8. 1級山岳 Côte de la Redoute  1.6km・9.2%
  9. 1級山岳 Côte de Cornesse  1.2km・10.4%
  10. スプリントポイント Soiron
  11. スプリントポイント Herve

 

スタート前

ジュリアン・アラフィリップのリーダージャージは赤ですね。黄色かと思っていた。

 

Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのビニヤム・ギルマイは、第1ステージでは12位。23秒遅れでゴールしている。

 

ベルギーは快晴の中スタート。気温は30℃と暑い。

 

アタック合戦で中々、逃げは決まらない。

 

6人の逃げ

ようやく出来た6人の逃げ。メンバーはかなり豪華だ。

  1. エドワード・トゥーンス Trek-Segafredo
  2. ベン・スウィフト INEOS Grenadiers
  3. ヴィクトール・カンペナールツ Lotto Soudal
  4. オイエル・ラスカノ Movistar Team
  5. イヴォ・オリヴェイラ UAE Team Emirates
  6. ジャンニ・フェルメルシュ Alpecin-Deceuninck

 

 

集団は、Quick-Step Alpha Vinyl Teamのティム・デクレルが引く。残り110kmで2分30秒差。

 

逃げているヴィクトール・カンペナールツ。残り75kmで2分30秒差に。

 

ジュリアン・アラフィリップも頭からボトルの水をかける。残り52kmで先頭は二人。2分35秒差。

  1. ヴィクトール・カンペナールツ Lotto Soudal
  2. オイエル・ラスカノ Movistar Team

 

残り40kmで2分のタイム差。

 

スプリントポイント Soiron

先頭はヴィクトール・カンペナールツが、まだ逃げている。ヴィクトール・カンペナールツはポイン賞を狙っているのかも。

  1. ヴィクトール・カンペナールツ Lotto Soudal
  2. オイエル・ラスカノ Movistar Team

 

つづいて10秒ほどで追走14人が通過。先頭はTrek-Segafredoのフィリッポ・バロンチーニ。この後、ヴィクトール・カンペナールツとオイエル・ラスカノは吸収される。

ここには、ジュリアン・アラフィリップは乗っていない。これはリーダー交代となるか。あとゴールまで28kmだ。

 

逃げ集団から抜け出したのは、最初から逃げていたMovistar Teamのオイエル・ラスカノだ!

残り5kmでアタックをかけて、Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのロイック・ヴリーヘンとCofidisのヘスス・エラダを振り切っている。

オイエル・ラスカノは、2022年、Caja Rural – Seguros RGAから移籍してきた22歳の若者。これがプロ2勝目となる勝利。タイムトライヤルは得意で、2022スペイン選手権TTでは、2位となっている。

総合トップは、第2ステージ4位で帰ってきた、Alpecin-Deceuninckのロバート・スタナードとなった。

ロバート・スタナードは第1ステージ3位で新人賞ジャージとなっていたけど、明日からはリーダージャージとなる。

ジュリアン・アラフィリップは、逃げに乗れずリーダージャージを明け渡すことになった。

 

スポンサーリンク

リザルト

第2ステージ リザルト

オイエル・ラスカノのコメント

レース開始時に、Alpecin-Deceuninckとヴィクトール・カンペナールが出てきた。彼らは強いライダーであり、私たちは彼らに同行しなければならないことを私たちは知っていた。

結局、ラインまで一人で行こうと試みて成功した。とても暑かった。これは私の2回目の大勝利です(Tour of Portugal 2020のステージ)。最初の花束はいつも特別ですが、この2番目の花束もとても美しいです。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 LAZKANO Oier
Movistar Team20
12″
4:12:40
2
 VLIEGEN Loïc
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux10
6″
0:02
3
 HERRADA Jesús
Cofidis5
4″
0:07
4
 STANNARD Robert
Alpecin-Deceuninck 
2″
0:11
5
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo 
3″
,,
6
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  ,,
7
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team  ,,
8
 SHAW James
EF Education-EasyPost  ,,
9
 VAN GILS Maxim
Lotto Soudal  ,,
10
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe  ,,
11
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech  ,,
12
 MARTIN Guillaume
Cofidis 
3″
,,
13
 UIJTDEBROEKS Cian
BORA – hansgrohe  ,,
14
 VANHOUCKE Harm
Lotto Soudal  ,,
15
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost  1:00
16
 BARONCINI Filippo
Trek – Segafredo  1:09
17
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech  1:19
18
 VAN ROOY Kenneth
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
19
 PEYSKENS Dimitri
Bingoal Pauwels Sauces WB  1:45
20
 CAMPENAERTS Victor
Lotto Soudal 
3″
2:01
21
 DUJARDIN Sandy
TotalEnergies  2:05
22
 MARCHAND Gianni
Tarteletto – Isorex  ,,
23
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates  2:52
24
 LUDVIGSSON Tobias
Groupama – FDJ  4:14
25
 DE LIE Arnaud
Lotto Soudal  8:28
26
 DE VYLDER Lindsay
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
27
 BERCKMOES Jenno
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
28
 MENTEN Milan
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
29
 DESAL Ceriel
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
30
 DE PESTEL Sander
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,

総合

ロバート・スタナードのコメント

もちろん、このタイプは私の身体的特徴によく対応している。暑いのも好きだ。だからすべてがうまくいった。

今の私の目標は、ステージでの勝利に向けて行くこと。ジャージを維持することも良いことだ。私たちは非常に強力なチームを持っており、コントロールするために一日中フロントに乗ることができる。

ジュリアン・アラフィリップはステージ78位で8分28秒遅れでゴール。中間スプリントで3秒のボーナスタイムを獲得したのだけど、スタートから50kmで大きな落車。

ドリース・デヴァイナンスはリタイヤすることになり、チームは逃げを追いかけることを諦めざるを得なかった。

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
13▲2
 STANNARD Robert
Alpecin-Deceuninck5
6″
8:18:57
24▲2
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo 
3″
0:07
36▲3
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  0:10
411▲7
 VLIEGEN Loïc
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 
6″
0:11
57▲2
 MARTIN Guillaume
Cofidis 
3″
,,
68▲2
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team  0:20
710▲3
 UIJTDEBROEKS Cian
BORA – hansgrohe  0:22
813▲5
 SHAW James
EF Education-EasyPost  0:28
917▲8
 HERRADA Jesús
Cofidis 
4″
0:29
1014▲4
 VAN GILS Maxim
Lotto Soudal  0:32
1119▲8
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe  0:37
1222▲10
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech  0:40
1347▲34
 LAZKANO Oier
Movistar Team 
12″
0:49
1429▲15
 VANHOUCKE Harm
Lotto Soudal  0:52
1521▲6
 BARONCINI Filippo
Trek – Segafredo  1:35
1620▲4
 VAN ROOY Kenneth
Sport Vlaanderen – Baloise  1:45
1718▲1
 PEYSKENS Dimitri
Bingoal Pauwels Sauces WB  2:11
1855▲37
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost  2:21
1949▲30
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech  2:23
2015▼5
 MARCHAND Gianni
Tarteletto – Isorex  2:26
2134▲13
 CAMPENAERTS Victor
Lotto Soudal 
3″
2:43
2240▲18
 LUDVIGSSON Tobias
Groupama – FDJ  5:08
2381▲58
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates  6:01
241▼23
 ALAPHILIPPE Julian
Quick-Step Alpha Vinyl Team 
13″
8:09
252▼23
 ARANBURU Alex
Movistar Team 
6″
8:17
265▼21
 EIKING Odd Christian
EF Education-EasyPost  8:27
279▼18
 CHAMPOUSSIN Clément
AG2R Citroën Team  8:37
2812▼16
 GIRMAY Biniam
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  8:45
2916▼13
 WARBASSE Larry
AG2R Citroën Team  8:49
3023▼7
 VAN DEN BERG Lars
Groupama – FDJ  9:01

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
1 
 LAZKANO Oier
Movistar Team25
21▼1
 ALAPHILIPPE Julian
Quick-Step Alpha Vinyl Team25
33
 STANNARD Robert
Alpecin-Deceuninck25
4 
 VLIEGEN Loïc
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux20
52▼3
 ARANBURU Alex
Movistar Team20
64▼2
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo18
7 
 HERRADA Jesús
Cofidis15
86▼2
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux12
95▼4
 EIKING Odd Christian
EF Education-EasyPost8
108▼2
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team7

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
1 
 VERMEERSCH Gianni
Alpecin-Deceuninck44
2 
 CAMPENAERTS Victor
Lotto Soudal40
3 
 LAZKANO Oier
Movistar Team30
41▼3
 TEUGELS Lennert
Tarteletto – Isorex28
5 
 THEUNS Edward
Trek – Segafredo14
62▼4
 CHEVALIER Maxime
B&B Hotels – KTM14
73▼4
 JACOBS Johan
Movistar Team10
84▼4
 PEDERSEN Casper
Team DSM8
9 
 OLIVEIRA Ivo
UAE Team Emirates8
10 
 UIJTDEBROEKS Cian
BORA – hansgrohe6

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 STANNARD Robert
Alpecin-Deceuninck8:18:57
22
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo0:07
33
 UIJTDEBROEKS Cian
BORA – hansgrohe0:22
45▲1
 VAN GILS Maxim
Lotto Soudal0:32
56▲1
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe0:37
612▲6
 LAZKANO Oier
Movistar Team0:49
77
 BARONCINI Filippo
Trek – Segafredo1:35
815▲7
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost2:21
94▼5
 GIRMAY Biniam
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux8:45
108▼2
 DE PESTEL Sander
Sport Vlaanderen – Baloise9:18

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました