ロードバイクの情報を発信しています!

女子のアワーレコードが更新 50km以上を走りヴィットリア・ブッシがタイトル奪還

海外情報
Photo credit: Sum_of_Marc on Visualhunt.com
この記事は約2分で読めます。

女子のアワーレコードは、エレン・ファンダイクが49,254kmでトップだった。

 

今回は、イタリアのヴィットリア・ブッシが50.267kmと大幅に記録を更新した。

 

スポンサーリンク

アワーレコードタイトル奪還

 

ヴィットリア・ブッシは、2018年9月5日に世界時間記録48.007kmを記録。3年間破られていなかった。

今回は、メキシコのアグアスカリエンテス・ヴェロドロームで記録にチャレンジ。

以前に、ヴィクトール・カンペナールツが記録をだした高地のドームだ。2日前には気温の低下で記録チャレンジを延期。

気温が上がり、50.267kmという大記録を達成した。

 

チャリティーで資金を

 

 

ヴィットリア・ブッシは、2015年までServetto Footonでプロライダーだった。エレン・ファンダイクの記録更新をみて奮起。

彼女はオックスフォード大学で数学の博士号を取得しており、高等数学を駆使して時速50km/hの壁を破るために綿密にペースを設定。

昨年、35歳の時に、クラウドファンディングプラットフォームのGoFundMeにページを開設。12,000ユーロ(約190万円)を集めて記録チャレンジをしている。

36歳で世界一に返り咲くのだから凄いことだ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました