ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツール・ド・スロバキア第4ステージ   最終ステージの勝者はジャンケン?

海外情報
Photo credit: Pedro Nuno Caetano on VisualHunt
この記事は約19分で読めます。

ツール・ド・スロバキアも第4ステージで終了。

だが、総合の行方はまだ決定していない。総合トップはQuick-Step Alpha Vinyl Teamのヨセフ・チェルニー。

総合2位には3秒差でQuick-Step Alpha Vinyl Teamのマウリ・ファンセベナント。クーン・ボウマンも同タイムで総合3位に。

Quick-Step Alpha Vinyl Teamとしては、どちらが勝っても良いけれど、クーン・ボウマンだけには負けられない戦いとなる。ボーナスタイムを巡っての争いとなりそうだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ    レヴォチャ~コシツェ  182.1km

コースプロフィール   photo okoloslovenska

 

レヴォチャからアボフ地方を通過。サンクトペテルブルク近郊のコシツェにゴールするコース。前半の山を越えればあとは下り基調。

一度フニッシュラインを通過して、12km後にゴールとなる。

 

  1. スプリントポイント SPIŠSKÁ NOVÁ VES
  2. 3級山岳    PODGRAJNÁR   5km・5.3%
  3. 2級山岳    STÓS サドル   4.4m・4.8%
  4. 3級山岳    JASOVSKÝ KOPEC   1.8km・4.3%
  5. スプリントポイント ČEČEJOVCE
  6. スプリントポイント コシツェ フニッシュライン

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

Quick-Step Alpha Vinyl Teamはリーダージャージを守れるか?

 

ヨセフ・チェルニーがリーダー。イーサン・バーノンはポイント賞を守りたい。

 

さあ、スタート。

 

スプリントポイント SPIŠSKÁ NOVÁ VES

Quick-Step Alpha Vinyl Teamは、最初のスプリントポイントでミケル・モロコフの完璧なアシストを受けたヨセフ・チェルニーがトップ通過。

これでボーナスタイム3秒を獲得して総合のリードを6秒と広げる。

  1. ヨセフ・チェルニー Quick-Step Alpha Vinyl Team 6ポイント・3秒
  2. ミケル・モロコフ Quick-Step Alpha Vinyl Team 4ポイント・2秒
  3. Bart Lemmen (VolkerWessels Team) 2ポイント・1秒
  4. ゼネク・スティバル Quick-Step Alpha Vinyl Team 1ポイント

 

3級山岳    PODGRAJNÁR   5km・5.3%

山岳ポイントの前で、Equipo Kern Pharmaのカルロス・ガルシアがアタックして1位通過。

  1. カルロス・ガルシア Equipo Kern Pharma 3ポイント
  2. Lorenzo Fortunato (EOLO – Kometa)   2ポイント
  3. アーチー・ライアン (Jumbo – Visma)   1ポイント

 

Jumbo-Vismaが逃げようとすると。

 

Quick-Step Alpha Vinyl Teamは、イーサン・バーノンとミケル・モロコフがきて足を止めさせる。

 

8人の逃げ

コンチネルチーム中心の8人が逃げが完成。

  1. Pavol Rovder (Dukla Banská Bystrica)
  2. Jefferson Cepeda (Caja Rural – Seguros RGA)
  3. Michael Belleri (Biesse- Carrera)
  4. Marcin Budzinski (HRE Mazowsze Serce Polski)
  5. Andrea Debiasi (Friuli ASD)
  6. Filip Řeha (Elkov – Kasper)
  7. ジャスパー・ヘイスト (VolkerWessels Cycling Team)
  8. ピーター・シュルティング (VolkerWessels Cycling Team) 

 

2級山岳    STÓS サドル   4.4m・4.8%

2級山岳通過。

  1.  Pavol Rovder (Dukla Banská Bystrica) 6ポイント
  2. Michael Belleri (Biesse – Carrera) 4ポイント
  3. Jasper Heast (VolkerWessels Team) 2ポイント
  4. Jefferson Cepeda (Caja Rural – Seguros RGA)1ポイント

 

逃げ集団のリードは3分まで広がる。

 

集団は大集団のまま追走。

 

集団先頭はゼネク・スティバル。情報によるとTeam BikeExchange – Jaycoに移籍するとの噂だ。

 

集団はQuick-Step Alpha Vinyl Teamの引きで安定して進んでいる。

 

スプリントポイント ČEČEJOVCE

先頭はスプリントポイントを通過。

  1. Jasper Heast (VolkerWessels Team) 6ポイント・3秒
  2. Pavol Rovder (Dukla Banská Bystrica)  4ポイント・2秒
  3. Michael Belleri (Biesse – Carrera)   2ポイント・1秒
  4. Filip Řeha (Elkov – Kasper) 1ポイント

 

逃げ集団から二人が逃げだした。上手くいったなと笑ってますね。

  1. ジャスパー・ヘイスト (VolkerWessels Cycling Team)
  2. ピーター・シュルティング (VolkerWessels Cycling Team) 

 

残り19km。集団はスプリントに向かっている。ただ、前に逃げがいる。

 

残り14.3km。大集団のままゴールに向かいそうだ。

 

先頭は2人が逃げ続けている。

 

同一チームの二人なので息はぴったりだ。

 

スプリントポイント コシツェ フニッシュライン

残り1周を先頭2人が通過。まだ50秒離れている。

 

追走の後ろに集団が迫ってくる。

 

追走は逃げていた4人。

 

追走は、集団に追いつかれそうだ。

  1. ジャスパー・ヘイスト (VolkerWessels Cycling Team)   6 ポイント・ 3 秒
  2. ピーター・シュルティング (VolkerWessels Cycling Team)  4ポイント・2秒
  3. Michael Belleri (Biesse – Carrera)  2ポイント・1秒
  4. Andrea Debiasi (Friuli ASD)  1ポイント

これでボーナスタイムで総合逆転することはなくなった。

 

残り4.6km。まだ先頭に二人逃げている。

 

残り4.3kmで落車が。線路のレールで滑ったのか。

 

残り3.1kmでQuick-Step Alpha Vinyl Team上がってきた。しかし、ステージ3位を目指すしかないのだけど。

 

残り2.2.kmではコンチネタルチームが引いている。

 

Quick-Step Alpha Vinyl Teamが少しずつ前に移動。

 

残り1.4kmでQuick-Step Alpha Vinyl Teamが先頭に。

 

残り1.1km。イーサン・バーノンが上がってくる。

 

ゴール前でQuick-Step Alpha Vinyl Team先頭。

 

 

ゴールはVolkerWessels Cycling Teamの二人が万歳ゴールだ。

 

先にゴールしたのは、ジャスパー・ヘイスト。この順位については彼のコメントで理由がわかる。

 

集団はQuick-Step Alpha Vinyl Team先頭でゴールへ。

 

 

3位はミケル・モロコフ。4位にイーサン・バーノン。だが、イーサン・バーノンは最終的にゴールを取れなかったのでポイント賞ジャージを失ってしまった。

最後は、プレゼントせずにQuick-Step Alpha Vinyl Team以外のチームが引きまくってステージ優勝を狙って欲しかったな。

 

こちらは公式サイトのハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

ジャスパー・ヘイストのコメント

最後の500メートルまで全開で走った。ピーター・シュルティングは本当に勝ちたかったんだ、僕もね。ジャンケンするんだ、と言ったんだ。勝ったので、今日はとてもラッキーだった(笑)

貴方ににとっては、プロ初勝利ですね。

コンチネンタルライダーとして…チームメイトのピーターと一緒にいい感じだった。彼にたくさんの感謝を。彼はとても強く、決勝でプッシュするよう励ましてくれた。彼のホイールの中で10回、15回と死んだと思う。

大きな登りが2つあるタフなステージだった。登りでは逃げ集団に加わって、生き残りを図った。さっきも言ったように、最後の平坦なところでは超強力な感じがしたんだ。

チームメイトと僕は、グループの中で大きなエンジンであることを示した。だから最後に、『今日は調子がいいから、何かやってみようか』と言ったんだ。僕がジャンプして、彼も一緒にジャンプして、ゴールしたんだ。

RnkRiderTeamUCITime
1
 HAEST Jasper
VolkerWessels Cycling Team143:59:41
2
 SCHULTING Peter
VolkerWessels Cycling Team5,,
3
 MØRKØV Michael
Quick-Step Alpha Vinyl Team30:13
4
 VERNON Ethan
Quick-Step Alpha Vinyl Team ,,
5
 SYRITSA Gleb
Astana Qazaqstan Team ,,
6
 FORTIN Filippo
Maloja Pushbikers ,,
7
 LONARDI Giovanni
EOLO-Kometa ,,
8
 BEN MOSHE Yuval
Israel – Premier Tech ,,
9
 BABOR Daniel
Elkov – Kasper ,,
10
 SKERL Daniel
Cycling Team Friuli ASD ,,
11
 VAN SINTMAARTENSDIJK Daan
VolkerWessels Cycling Team ,,
12
 BÁRTA Tomáš
ATT Investments ,,
13
 COLNAGHI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè ,,
14
 ČERNÝ Josef
Quick-Step Alpha Vinyl Team ,,
15
 FINKŠT Tilen
Adria Mobil ,,
16
 LISKA Andrej
Slovakia ,,
17
 NEUMAN Dominik
Elkov – Kasper ,,
18
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma ,,
19
 ANDREAUS Marco
Cycling Team Friuli ASD ,,
20
 GOLDSTEIN Edo
Israel – Premier Tech ,,
21
 LÓPEZ Jordi
Equipo Kern Pharma ,,
22
 KUBIŠ Lukáš
Dukla Banska Bystrica ,,
23
 BANASZEK Norbert
HRE Mazowsze Serce Polski ,,
24
 MOTTA Alessandro
Biesse – Carrera ,,
25
 LEMMEN Bart
VolkerWessels Cycling Team ,,
26
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA ,,
27
 SZOSTKA Pawel
Santic – Wibatech ,,
28
 RIDOLFO Filippo
Team Novo Nordisk ,,
29
 ZANONCELLO Enrico
Bardiani-CSF-Faizanè ,,
30
 ŠTYBAR Zdeněk
Quick-Step Alpha Vinyl Team ,,

総合

ヨセフ・チェルニーのコメント(公式サイトより)

キャリア初の総合優勝はとても嬉しい。今シーズンはやや苦しい戦いが続いたが、シーズン最後のステージレースでこのような結果を残せたことは、より特別なことだと思う。

カナダから直行してきたため、どうなることかと思ったが、脚力もあり、坂道もすべて乗り越え、自分でも驚いている。

我々は強いチームであり、第1ステージから最終ステージまでイエロージャージを所有し、1週間を通して非常にモチベーションが高かった。タフなレースだったが、ウルフパックとスポンサーのJanomのために完走できてうれしい。

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 ČERNÝ Josef
Quick-Step Alpha Vinyl Team125
4″
16:53:12
22
 VANSEVENANT Mauri
Quick-Step Alpha Vinyl Team85
6″
0:06
33
 BOUWMAN Koen
Jumbo-Visma70
2″
,,
44
 DE BOD Stefan
Astana Qazaqstan Team60
3″
0:07
55
 OTRUBA Jakub
Elkov – Kasper50 ,,
66
 RYAN Archie
Jumbo-Visma40
10″
0:13
77
 LEMMEN Bart
VolkerWessels Cycling Team35
1″
0:14
88
 BALDERSTONE Abel
Caja Rural – Seguros RGA30 0:20
99
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA25 0:26
1010
 DE CASSAN Davide
Cycling Team Friuli ASD20 0:27
1111
 MACKELLAR Alastair
Israel – Premier Tech15 0:32
1212
 LEEMREIZE Gijs
Jumbo-Visma10 0:33
1313
 BAIS Davide
EOLO-Kometa5 0:36
1414
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè5 0:47
1515
 BUDZINSKI Tomasz
HRE Mazowsze Serce Polski5 0:49
1616
 CARRETERO Héctor
Equipo Kern Pharma3 0:52
1717
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa3
4″
,,
1818
 GARCÍA PIERNA Carlos
Equipo Kern Pharma3 0:59
1919
 NIEVE Mikel
Caja Rural – Seguros RGA3 1:28
2020
 CHZHAN Igor
Astana Qazaqstan Team3 1:37
2121
 RUIZ Ibon
Equipo Kern Pharma3 2:03
2222
 STAUNE-MITTET Johannes
Jumbo-Visma3 2:12
2323
 SWIRBUL Keegan
Human Powered Health3 2:24
2424
 PINARELLO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè3 2:44
2525
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma3 3:00
2626
 SCHLEGEL Michal
Caja Rural – Seguros RGA  3:29
2727
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA  3:46
2828
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma  4:49
2929
 GLIVAR Gal
Adria Mobil  5:03
3030
 LÓPEZ Jordi
Equipo Kern Pharma  5:11

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
116▲15
 HAEST Jasper
VolkerWessels Cycling Team42
21▼1
 VERNON Ethan
Quick-Step Alpha Vinyl Team38
32▼1
 BOUWMAN Koen
Jumbo-Visma28
410▲6
 MØRKØV Michael
Quick-Step Alpha Vinyl Team28
55
 SYRITSA Gleb
Astana Qazaqstan Team23
6 
 SCHULTING Peter
VolkerWessels Cycling Team19
79▲2
 ČERNÝ Josef
Quick-Step Alpha Vinyl Team18
83▼5
 VANSEVENANT Mauri
Quick-Step Alpha Vinyl Team18
913▲4
 LONARDI Giovanni
EOLO-Kometa16
104▼6
 COLNAGHI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè15

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa52
22
 SEVILLA Diego Pablo
EOLO-Kometa21
33
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma20
44
 GARCÍA PIERNA Carlos
Equipo Kern Pharma17
55
 ŠTOČEK Matúš
ATT Investments10
66
 GLIVAR Gal
Adria Mobil10
77
 PETRELLI Gabriele
Cycling Team Friuli ASD10
8 
 ROVDER Pavol
Dukla Banska Bystrica9
98▼1
 OTRUBA Jakub
Elkov – Kasper8
109▼1
 BÁRTA Jan
Elkov – Kasper8

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 RYAN Archie
Jumbo-Visma16:53:25
22
 BALDERSTONE Abel
Caja Rural – Seguros RGA0:07
33
 DE CASSAN Davide
Cycling Team Friuli ASD0:14
44
 MACKELLAR Alastair
Israel – Premier Tech0:19
55
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè0:34
66
 STAUNE-MITTET Johannes
Jumbo-Visma1:59
77
 PINARELLO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè2:31
88
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma2:47
99
 GLIVAR Gal
Adria Mobil4:50
1010
 PELLIZZARI Giulio
Bardiani-CSF-Faizanè7:57

チーム賞

 

RnkPrev▼▲TeamClassTime
11 Jumbo-VismaWT50:40:23
22 Caja Rural – Seguros RGAPRT0:44
33 Quick-Step Alpha Vinyl TeamWT0:49
44 Equipo Kern PharmaPRT2:48
55 Bardiani-CSF-FaizanèPRT4:44
66 EOLO-KometaPRT5:07
77 Astana Qazaqstan TeamWT10:29
88 Cycling Team Friuli ASDCT11:44
99 Elkov – KasperCT18:31
1010 Human Powered HealthPRT20:31

コメント

タイトルとURLをコピーしました