ロードバイクの情報を発信しています!

2022 クリテリウム・ドーフィネ第2ステージ  届かないのか?

海外情報
Photo credit: Supernico26 on Visualhunt
この記事は約16分で読めます。

クリテリウム・ドーフィネ第1ステージでは、Jumbo-Visma、Trek-Segafredoが3級山岳で攻撃して、スプリンターを追い落とした。

落とされたスプリンターは

  • Team BikeExchange – Jayco ディラン・フルーネウェーヘン
  • Bahrain Victorious ヒィル・バウハウス
  • UAE Team Emirates フアン・モラノ
  • BORA-hansgrohe マシュー・ウォールズ

 

ステージ優勝した、ワウト・ファンアールトは第2ステージもリーダージャージをキープすることに自信をみせている。

2級山岳が待っているが、またしても主要スプリンターは落とされてしまうことが予想される。最後は、ワウト・ファンアールトとイーサン・ヘイターの戦いとなるかもしれない。

 

スポンサーリンク

第2ステージ    サンペレ~ブリーヴ=シャランサック 169.8km

コースプロフィール photo criterium

 

ワインで有名なサンペレからスタート。最高到達点の1,417mはスプリントポイントとなっている。ここからゴールまでは45km。

かなり距離があるけど、頂上で1分遅れてしまうとアシストは相当頑張らないとゴールにスプリンターを連れていくのは難しい。

 

  1. 3級山岳 Côte de Désaignes 5.1km・4.5%
  2. 3級山岳   Côte de Saint-Agrève   5.6km・5.1%
  3. 2級山岳  Col de Mézilhac 11.6km・4.1%
  4. スプリントポイント Le Gerbier-de-Jonc
  5. 4級山岳  Côte de Rohac   1.2km・4.9%

 

スタート前

TIZ-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

クリス・フルームは、レース前インタビューで

3年ぶりに、何の心配も痛みも不快感もなくここにいる。1月から今まで、コンスタントに仕事をこなし、良い方向へ進むことができた。

今、その成果を実感している。すでに達成したことの後に期待があったのは当然だが、このレースで命を落としそうになったことを忘れてはいけない。

これだけ落ちると、復帰は保証されない。まず歩けるようになって、それからまた乗れるようになるんです。

今は次のステップに進みたい、それは競争力をつけること。自分に制限をかけず、ただひたすら努力する。

現在はタイム差10秒につけている。

 

 第2ステージの4賞。

  • 総合 ワウト・ファンアールト Jumbo-Visma
  • ポイント賞 ショーン・クイン EF Education-EasyPost
  • 山岳賞 ピエール・ロラン B&B Hotels – KTM
  • 新人賞 イーサン・ヘイター INEOS Grenadiers

 

6人の逃げ

6人が逃げに乗っている。

  1.  オリヴィエ・ルガック (Groupama – FDJ)
  2.  アンネシュ・スコーシェス (Uno-X Pro Cycling Team)
  3. アレクシー・ヴィエルモ(TotalEnergies)
  4.  アントニー・ドゥラプラス (Team Arkéa Samsic)
  5.  クサンドレ・ヴェルフールセン (Lotto Soudal)
  6.  ケヴィン・ヴェルマーケ (Team DSM)

 

2級山岳  Col de Mézilhac 11.6km・4.1%

逃げは2級山岳に向けて登っている。タイム差は約4分。

 

ワウト・ファンアールトは、リーダーだけどイエローなのでチームジャージと見分けがつかない。

これだから、ツール・ド・フランスではJumbo-Vismaはユニフォームを変えないといけない。今年はどんなデザインになるかな。

 

集団は、Jumbo-Vismaがクリス・ハーパー。Team BikeExchange – Jaycoは、スカブ・グルマイが引いている。ディラン・フルーネウェーヘンは、乗り越えられるのかな。

 

先頭は3分30秒差で2級山岳のポイントを通過。

  1.  アレクシー・ヴィエルモ(TotalEnergies) 6ポイント
  2.  アンネシュ・スコーシェス (Uno-X Pro Cycling Team) 3ポイント
  3. オリヴィエ・ルガック (Groupama – FDJ) 2ポイント
  4.  アントニー・ドゥラプラス (Team Arkéa Samsic) 1ポイント

 

先頭から切れたLotto Soudalのクサンドレ・ヴェルフールセンが集団に吸収される。後方では、ディラン・フルーネウェーヘンが遅れている。

 

先頭5人は、総合で10秒しか遅れていないので全員がバーチャルリーダーだ。

 

INEOS Grenadiersのローレンス・デプルスが先頭を引いてベースを上げる。

 

Team BikeExchange – Jaycoは、ディラン・フルーネウェーヘンを必死で集団復帰させようとしている。2分あったタイム差を1分39秒まで戻した。

 

スプリントポイント Le Gerbier-de-Jonc

先頭がスプリントポイント通過。

  1. ケヴィン・ヴェルマーケ (Team DSM) 10ポイント・3秒
  2. オリヴィエ・ルガック (Groupama – FDJ) 6ポイント・2秒
  3.  アンネシュ・スコーシェス (Uno-X Pro Cycling Team) 4ポイント・1秒

 

ようやく先頭が下り始めた。ゴールまで34.7km。タイム差は1分28秒と縮められてきた。

 

ディラン・フルーネウェーヘンのグループはメイン集団と1分10秒差。ここからは下りなので今日は追いつくかな。

 

集団は77km/hで下っている。ディラン・フルーネウェーヘンのグループは、引き離された。

追いつかない。なんと2分36秒も開いた。下りで更にタイム差が広がったようだ。

 

Trek-Segafredoのトム・スクインシュも先頭交代に加わる。新型マドンだろうけど、前から見てもシートチューブの穴は見えないですね。

 

4級山岳  Côte de Rohac   1.2km・4.9%

42秒差で最後の4級山岳に入った。

 

先頭が4級山岳を越えた。タイム差は残り9kmで31秒。

 

残り4.8kmで35秒差。タイム差が広がっている。結構タイトになりそうだ。

 

4kmで35秒。全くタイム差が縮まらない。追いつかない?

 

残り3.2kmで32秒ある。これは逃げ切ったか。

 

残り2.6kmで33秒。Jumbo-Vismaだけが引いているので追いつくのは難しい。

 

残り2.2kmで29秒。これは逃げ切った!

 

残り1.7kmで29秒。後ろに遠く集団が見えてくる。

 

残り1.1kmで先頭は牽制する時間もあるぞ。

 

まだ、集団は見えない。

 

残り500mで集団が追い込んでくる。

 

残り350mからGroupama – FDJのオリヴィエ・ルガックがロングスプリント開始!

 

 

オリヴィエ・ルガックは後続を引き離した!

 

 

ゴールまで200mだ。

 

あ~、後ろからアレクシー・ヴィエルモとアンネシュ・スコーシェスがまくりにはいる。

 

集団も迫ってくるが届かない!

 

アレクシー・ヴィエルモオリヴィエ・ルガックをまくった~!

TotalEnergiesの34歳のベテランが見事な逃げ切りを決めた。なんと、アレクシー・ヴィエルモは、ステージ優勝に加えて、リーダージャージも獲得。

アレクシー・ヴィエルモは、2015ツール・ド・フランスのミュール・ド・ブルターニュで優勝したが、その後のキャリアはややマンネリ化していた。

AG2R Citroën TeamからTotalEnergiesに移籍して、彼は今、第二の息吹を感じている。

これは、本当にうれしい勝利となった。

 

集団トップはワウト・ファンアールトだが、先頭まで5秒届かなかった。ワウト・ファンアールトは、明日からポイント賞ジャージ着用となる。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第1ステージ リザルト

アレクシー・ヴィエルモのコメント

ここ数年は大変だったけど、今シーズンはうまくいっている。優勝はまだ先だし、明日のステージの方が僕には合っている。攻める気はなかったが、とにかく行った。

本当にもう追いつかれると思っていたし、オリヴィエ・ルガックがスプリントでアタックしたときは、もうだめだと思った。

でも同時に、昨日のレース(ブリュッセル・サイクリング・クラシック)でIntermarché – Wanty – Gobert Matériauxの選手(タコ・ファンデルホールン)のことを思い出したんだ。

彼もあきらめなかった。なぜ、私も同じようにしないのか?成功したね。(笑)

RnkRiderTeamUCI Time
1
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies60
10″
4:03:34
2
 SKAARSETH Anders
Uno-X Pro Cycling Team25
7″
,,
3
 LE GAC Olivier
Groupama – FDJ10
6″
,,
4
 VERMAERKE Kevin
Team DSM 
3″
,,
5
 DELAPLACE Anthony
Team Arkéa Samsic  ,,
6
 VAN AERT Wout
Jumbo-Visma  0:05
7
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers  ,,
8
 PAGE Hugo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  ,,
9
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team  ,,
10
 RIABUSHENKO Alexandr
Astana Qazaqstan Team  ,,
11
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic  ,,
12
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo  ,,
13
 THOMAS Benjamin
Cofidis  ,,
14
 HONORÉ Mikkel Frølich
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
15
 POLITT Nils
BORA – hansgrohe  ,,
16
 BOASSON HAGEN Edvald
TotalEnergies  ,,
17
 CLARKE Simon
Israel – Premier Tech  ,,
18
 KONRAD Patrick
BORA – hansgrohe  ,,
19
 JORGENSON Matteo
Movistar Team  ,,
20
 GUERREIRO Ruben
EF Education-EasyPost  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
196▲95
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies10
10″
8:40:55
299▲97
 SKAARSETH Anders
Uno-X Pro Cycling Team 
7″
0:03
342▲39
 LE GAC Olivier
Groupama – FDJ 
6″
0:04
41▼3
 VAN AERT Wout
Jumbo-Visma 
10″
0:05
516▲11
 VERMAERKE Kevin
Team DSM 
3″
0:07
62▼4
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers 
6″
0:09
774▲67
 DELAPLACE Anthony
Team Arkéa Samsic  0:10
83▼5
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost 
4″
0:11
94▼5
 BOUET Maxime
Team Arkéa Samsic 
3″
0:12
105▼5
 HUYS Laurens
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 
2″
0:13
116▼5
 ROLLAND Pierre
B&B Hotels – KTM 
1″
0:14
127▼5
 PAGE Hugo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  0:15
1310▼3
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team  ,,
149▼5
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo  ,,
158▼7
 BOASSON HAGEN Edvald
TotalEnergies  ,,
1612▼4
 THOMAS Benjamin
Cofidis  ,,
1723▲6
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic  ,,
1822▲4
 POLITT Nils
BORA – hansgrohe  ,,
1919
 KONRAD Patrick
BORA – hansgrohe  ,,
2029▲9
 RIABUSHENKO Alexandr
Astana Qazaqstan Team  ,,

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 VAN AERT Wout
Jumbo-Visma39
22
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers34
3 
 VERMAERKE Kevin
Team DSM28
44
 PAGE Hugo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux28
5 
 SKAARSETH Anders
Uno-X Pro Cycling Team26
6 
 LE GAC Olivier
Groupama – FDJ26
7 
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies25
83▼5
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost20
97▼2
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team20
10 
 DELAPLACE Anthony
Team Arkéa Samsic16

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 ROLLAND Pierre
B&B Hotels – KTM11
2 
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies7
3 
 VERVLOESEM Xandres
Lotto Soudal4
42▼2
 BOUET Maxime
Team Arkéa Samsic4
53▼2
 HUYS Laurens
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux4
6 
 SKAARSETH Anders
Uno-X Pro Cycling Team3
7 
 LE GAC Olivier
Groupama – FDJ3
8 
 DELAPLACE Anthony
Team Arkéa Samsic1
94▼5
 THOMAS Benjamin
Cofidis1

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
16▲5
 VERMAERKE Kevin
Team DSM8:41:02
21▼1
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers0:02
32▼1
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost0:04
43▼1
 HUYS Laurens
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux0:06
54▼1
 PAGE Hugo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux0:08
69▲3
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic,,
715▲8
 HONORÉ Mikkel Frølich
Quick-Step Alpha Vinyl Team,,
85▼3
 VAN GILS Maxim
Lotto Soudal,,
914▲5
 JORGENSON Matteo
Movistar Team,,
1013▲3
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates,,

コメント

タイトルとURLをコピーしました