ロードバイクの情報を発信しています!

ツアー・オブ・ターキー第5ステージ 総合が完全にシャッフル 登りゴールを制したライダーは誰か?

海外情報
Photo credit: Rab . on VisualHunt
この記事は約10分で読めます。

ツアー・オブ・ターキー第4ステージではゴール前の大落車で先頭から20人以下が足止めされるという事態に。

アレクサンダー・クリーガー(Alpecin-Fenix)は、このステージからDNS。更に織田聖もDNS。

BELLETTI Manuel(EOLO-Kometa)とGRANIGAN Noah(Wildlife Generation Pro Cycling)もDNS。昨日ケガをしたライダー4人が出場出来ていない。

マーク・カヴェンディシュは、ここまで3連勝でリーダージャージを着用していたが、今日の登りでお役目終了だ。

だが、それにしても3連勝は凄すぎる。しかも、シュヘルデプライスを勝ち取ったジャスパー・フィリップセン(Alpecin-Fenix)を3度も破っているのだから賞賛に値する。

まあ、今日はカブもお休みかな。

 

スポンサーリンク

第5ステージ ケメル~エルマリ 160.3km

第5ステージ photo tourofturkey

 

2016年以来となるエルマリへの登りゴール。スタートから10kmにあるスプリントポイントを越えると3級山岳。

海岸沿いを少し走った後は、18kmの登りが待っている。これに続いて、約1,100メートルの高原が続き、最後にエルマリに登る。頂上は1,828m。

最後の11.5kmは、平均勾配7%。しかも、最後の1kmには15%に達する勾配が待っているので、大きくタイム差がつくはずだ。

 

7人の逃げ

photo Tiz-cyclingストリーミング 以下同様

 

ラスト61kmで逃げているのは7人。ISNからアレックス・ダウセットが入っている。

  1. DOWSETT Alex (Israel Start-Up Nation) 
  2. MAESTRI Mirco (Bardiani-CSF-Faizanè)
  3. MCGEOUGH Cormac (Wildlife Generation Pro Cycling)
  4. SINSCHEK Nils (ABLOC CT)
  5. JERMAN Žiga (Androni Giocattoli – Sidermec)
  6. Joel Suter(Bingoal Pauwels Sauces WB)
  7. Vitaliy Buts(Salcano Sakarya BB Team) 

 

集団はずっとアスタナが先頭を引いている。すでに残り36kmで逃げとのタイム差も40秒となってきた。

 

マーク・カヴェンディシュは集団最後尾付近で、ヒラヒラと走っている。どこまで耐えられだろう。

 

先頭7人は前方に見える1級山岳に向かって走っている。残り34kmだ。最後の登りになるまでタイム差はあまり変わらないだろう。

 

集団はラリーサイクリングや、B&Bホテルなど、プロチームが引っ張っている。

 

残り21.8mで集団はまだまだ大人数。クイックステップは後方だ。

 

残り15.7kmで少しずつ登り始めた。先頭もそろそろばらける頃か。

 

残り10.5kmだが、まだ先頭の7人は一緒に走っている。タイム差は50秒。

 

先頭はアレックス・ダウセットが引くが厳しそうだ。

 

マーク・カヴェンディシュは残り9.2kmで集団からきれる。

 

先頭からは、Joel Suter(Bingoal Pauwels Sauces WB)が一人で抜け出している。どこまで粘れるだろうか?

 

集団からアタックかけて追いついてきたのは、GOIKOETXEA Peio(Euskaltel – Euskadi )。

 

アレックス・ダウセットはしばらく二人で走っていたが、おいていかれる。だが二人も集団に吸収されてしまう。

逃げているのはもう一人だけだ。

 

残り4kmで後ろに集団が見えてきた。

 

残り3.4kmで逃げていた全員が捕まる。集団は20人くらいまだいる。

 

勾配のきつい区間に入ってきた。そろそろ絞られるか。

 

残り1.6kmで10人。

 

カーブを使ってアントン・シャルミグ(Uno-X Pro Cycling Team)がアタックをかける。

 

 

アスタナのミルハウィ・クドゥスを振り切った。

 

後方は、ミルハウィ・クドゥスとジェイ・ヴァイン(Alpecin-Fenix)。

ジェイ・ヴァインはZwiftアカデミーからプロ契約となったライダーだ。

 

あ~、だがアントン・シャルミグ(Uno-X Pro Cycling Team)は、かなりきつそうだ。蛇行している。

 

後ろから3人に追いつかれてしまった。

 

ゴールは3人のスプリントとなる。最初にスプリントを開始したのはジェイ・ヴァイン(Alpecin-Fenix)だがスピードが上がらない。

 

 最後にゴールを飾ったのは、ホセ・マヌエル・ディアス(DELKO)だ。José Manuel Díazは2020年のツール・ド・ルワンダでも勝利をあげており自身2勝目だ。

DELKOにとっては、今シーズンの初勝利となる。上位3人は全員プロチームのライダーが占める結果となった。

ワールドチームは6位のミルハウィ・クドゥス(Astana – Premier Tech)だけだ。

 

こちらはハイライト動画
Presidential Cycling Tour of Turkey 2021 – Stage 5 Highlights | Cycling | Eurosport

 

リザルト

第5ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1 DÍAZ José ManuelDELKO20304:25:25
2 VINE JayAlpecin-Fenix1018,,
3 SEPÚLVEDA EduardoAndroni Giocattoli – Sidermec512,,
4 JOHANNESSEN Anders HallandUno-X Pro Cycling Team 70:15
5 GARCÍA JhojanCaja Rural – Seguros RGA 4,,
6 KUDUS MerhawiAstana – Premier Tech 30:18
7 CHARMIG AnthonUno-X Pro Cycling Team 20:20
8 FERNÁNDEZ DelioDELKO 10:23
9 PACHER QuentinB&B Hotels p/b KTM  0:38
10 NYCH ArtemGazprom – RusVelo  0:42

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCITime
149▲48 DÍAZ José ManuelDELKO518:38:27
291▲89 VINE JayAlpecin-Fenix 0:04
347▲44 SEPÚLVEDA EduardoAndroni Giocattoli – Sidermec 0:06
4109▲105 GARCÍA JhojanCaja Rural – Seguros RGA 0:25
541▲36 KUDUS MerhawiAstana – Premier Tech 0:28
687▲81 CHARMIG AnthonUno-X Pro Cycling Team 0:30
771▲64 FERNÁNDEZ DelioDELKO 0:33
837▲29 PACHER QuentinB&B Hotels p/b KTM 0:48
972▲63 NYCH ArtemGazprom – RusVelo 0:52
1068▲58 JOHANNESSEN Anders HallandUno-X Pro Cycling Team 0:55

総合は完全にガラガラポンだ。このステージの上位に入ったライダーがトップ10に名前を連ねることになった。

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11 CAVENDISH MarkDeceuninck – Quick Step57
22 PHILIPSEN JasperAlpecin-Fenix53
33 DE KLEIJN ArvidRally Cycling45
44 ANIOŁKOWSKI StanisławBingoal Pauwels Sauces WB37
55 GREIPEL AndréIsrael Start-Up Nation34
66 HALVORSEN KristofferUno-X Pro Cycling Team30
77 BARBIER PierreDELKO29
88 PEÑALVER ManuelBurgos-BH27
99 LONARDI GiovanniBardiani-CSF-Faizanè24
1011▲1 MOZZATO LucaB&B Hotels p/b KTM16

ポイント賞はマーク・カヴェンディシュが変わらず1位。

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11 BUTS VitaliySalcano Sakarya BB Team19
2  DÍAZ José ManuelDELKO10
3  MAESTRI MircoBardiani-CSF-Faizanè10
42▼2 VENCHIARUTTI NicolaAndroni Giocattoli – Sidermec8
5  VINE JayAlpecin-Fenix7
63▼3 CASTILLO Ulises AlfredoWildlife Generation Pro Cycling7
7  SEPÚLVEDA EduardoAndroni Giocattoli – Sidermec5
8  BRÄNDLE MatthiasIsrael Start-Up Nation5
94▼5 ZOCCARATO SamueleBardiani-CSF-Faizanè4
106▼4 SLIK IvarABLOC CT3

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました